2008-10-13
湯浅港からご主人が直接買い付けてこられた新鮮なお魚が
食べれるお店、その名も「湯浅港」。駅前第1ビルの一角にあります。
<strong>湯浅港</strong>(梅田)

<strong>湯浅港</strong>(梅田)

大漁旗とスチロールに並べられたお魚達がお出迎え!
店内も、海の近くの定食屋さんに来たような雰囲気でした。
あ、ご注意していただきたいのは、こちらのお店は
海産物以外のメニューが、ほとんどありませんので
お魚さんは苦手です~という方には地獄です(笑)

今日入荷した魚介類を、お造り、焼き魚、煮魚、フライで
頂くことができます。1000円前後のものが多かったです。
店員さんのオススメということで「イサギの姿造り」を注文。
ここに来たら食べようと決めていた「アオリイカ」「ハマチ」も
注文しました。

<strong>湯浅港</strong>(梅田)

こちらは、つきだしです。海老のカリカリ感がよく
意外に味もしっかりしていて、わくわくしながら
お魚を待つ時のアテにばっちりでした。

<strong>湯浅港</strong>(梅田)

こちらが、イサギ&アオリイカ&ハマチです。
イサギはぷりぷりで甘みがありました~(^∀^)
もちろん臭みは全く無く新鮮そのものと言った感じ!
アオリイカの甘さといったら表現に難しいくらいで大満足!!

相席になったご夫婦にオススメして頂いて注文した
「はも鍋」です。具は、はもと玉ねぎと三つ葉のみ。
玉ねぎの甘みがたっぷりと出ているスープに
淡白なはもがばっちり合ってますね~。

<strong>湯浅港</strong>(梅田)
※写真は2人前です。

そして、店主のおじさんに、雑炊にしますか?と
尋ねられ、二つ返事でお願いしました。
<strong>湯浅港</strong>(梅田)

でこちらが雑炊です。お椀に取り分けていると
おじさんが、「そんなに多くご飯は入れないで」と・・・。
見ていただいて分かるようにスープたっぷり
なんですよね。「飲んだ後にはお腹が膨れるから
ご飯ちょっとスープ多めで〆て欲しい」とのこと。
つまり雑炊はご飯がメインではなくスープがメイン!
なるほど~それは嬉しい配慮です。ビールなど
多く飲んでるとお腹がぽんぽんになりますもん(笑)

上記以外に、おまかせ唐揚とイカの沖漬けと
ビール8杯、3人で1万2千円弱になりました。

お店の名刺を頂いたり、帰りには「冬には
みかんをお土産に用意してます」と声をかけて
くださったり、親しみのある接客でした。
店長さんは奥様らしく、ご主人は平日には港におられ
土曜日だけお店に来られているそうです。

季節のお魚をいただきに、また冬・春・夏・・・と
訪れたいお店です。

※以下のお値段・メニューは季節や大きさなど
仕入れによって変わりますのでご注意ください。
メニュ-
アオリイカ780円
ハマチ780円
イサギ1980円
ハタ1000円
はも鍋980円
グレ880円
おまかせ唐揚780円
 
お店情報
住所
大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル地下1階   マップを表示
営業時間
[月~金] 16:30~22:30 [土] 15:00~21:00
定休日
日曜祝日
 
訪問者
kuma
 
食べとこポイント
★★★★★★★★☆☆
価格 ★★★★★★★☆☆☆
接客 ★★★★★★★★☆☆
また行きたい度数 ★★★★★★★★☆☆
 

post time at 14:17    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/408

現在この記事にコメントはありません。
是非初めてのコメントを付けて下さい(⌒~⌒)
 


現在この記事にトラックバックはありません。
是非初めてのトラックバックをお待ちしてます(^▽^)/
 

この記事にコメントをお願いしますヽ( ̄∇ ̄)ノ
(承認制ですので、すぐには反映されません)
お名前:
URL:
コメント:

関西の美味しいもんを集めました!食べるの大好きな方、是非見ていってくださいね! ♪Since 2005 Aug♪




モバイル版はこちら!
QRコード
Mobile URL:
www.tabetoko.com