2008-02-02

今日は、関西でも話題になっている博多発のお店「蟻月」に行ってきました!

こちらのお店は、もつ鍋で有名なお店なんですが、「鶏の水だき」でもお店を出されました。もつ鍋のお店とは系列が同じですが異なる店舗なのでご注意ください。もつ鍋屋さんでは水炊きは食べれませんので~。予約は2週間前の午後3時30分からしか受け付けてくれません。これがコンサートのチケットを取るくらいの電話のつながりにくさ・・・。大変な人気なんですね。

 こちらのお店では、まず自慢のスープが出されます。

 <strong>蟻月</strong>(心斎橋)

 それがこちら・・・。これは、くさみもなく味わい深いスープなんです!鍋を食べる前から、これは期待できるなー、このスープで炊いた鶏は美味しいだろうなと確信できる味でした。お好みで塩を入れていいとの事ですが、十分にコクがあって、確かに少し塩を足しても美味しかったですが、なくても満足できました。

そして、待ちに待った鶏肉!

<strong>蟻月</strong>(心斎橋)     <strong>蟻月</strong>(心斎橋)

煮立ったスープに鶏の肉とつくねが~!!<strong>蟻月</strong>(心斎橋)

つくねは生姜がいい感じにきいていて、さっぱりとしていました。鶏肉はしっかりした食感じで味がしみていて美味しい!いくつ食べても飽きない・・・。もっと欲しい!さすが人気店だなーと実感しました。

 <strong>蟻月</strong>(心斎橋)  <strong>蟻月</strong>(心斎橋)

そして野菜なんですが、白菜もキクナも茹でてありました。すぐに食べれるとのこと、これはスープを炊きすぎないためかな・・・。にんじん、えのき、豆腐、マロニ、水菜のお野菜、これが鶏のスープによくからんで美味しいんですよね。自家製のポン酢は、酢がきつすぎずお野菜によく合う上品な感じのポン酢でした。

 <strong>蟻月</strong>(心斎橋)

そしてシメのラーメン!固めの博多らしいストレート麺でスルスルと一気にたべれちゃいます!少しゴマ油がからめてあったので、スープもラーメンらしい感じになります。

 <strong>蟻月</strong>(心斎橋)

んで番外編ですが、「白くまアイス」も食べちゃいました。さくさくした氷に、なんとも香ばしいようなコクのあるみつがかかっていて美味しい!食後のデザートで、博多をさらに満喫できました!

ですが、こちらのお店、鍋が出てくるまでに30分くらいかかったりしました。接客は決して悪くないんですが、なんとなく、接客に充実感は得られなかったかも。

んで何よりも高い・・・。鶏とつくねと野菜以外は全てお金がかかります。たきすぎて、スープが少なくなってきても、追加スープにお金がかかっちゃうんですよね。スープ小525円、大1050円はスープへの自信の表われなんでしょうが、スープを飲むのにも庶民は遠慮がちになってしまいました(笑)ビールも600円くらいするんです・・・。鍋の後は、鶏飯にスープをかけて食べてから、ラーメンを入れて食べるようです。今回はラーメンのみを食べましたが、男性なら両方たべれちゃうような量です。なんだかんだと食べていたら一人6000円は軽く超えちゃいますね。

 他にも博多らしい一品がいろいろあります。出汁まき(735円)、明太子のサラダ(735円)、豆腐のあげだし(683円)どれも美味しかったですよ。

<strong>蟻月</strong>(心斎橋)

 こちらのお店ではネットから、おとり寄せ席もできるようです。3~4人前で6300円。野菜はついてないようなので、お好みで野菜たっぷりにしていただくのは、いいかもです!

 

メニュ-
追加ラーメン473円
追加つくね945円
追加鶏肉945円
追加野菜840円
博多水炊き2940円
追加奄美大島鶏飯(スープをかけて食べます)368円
 
お店情報
郵便番号
542-0083
住所
大阪府大阪市中央区東心斎橋1丁目6-3   マップを表示
電話番号
06-6243-5110
営業時間
平日:夕方6時~深夜1時 土曜:夕方5時~深夜1時 日・祝:夕方5時~深夜12時
WEB SITE
 
訪問者
Hiro kuma(記)
 
食べとこポイント
★★★★★★★☆☆☆
価格 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆
接客 ★★★★☆☆☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★☆☆☆☆☆
 

post time at 19:30    Comments(0)    Trackbacks(2)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/364

現在この記事にコメントはありません。
是非初めてのコメントを付けて下さい(⌒~⌒)
 


ブログタイトル:大阪のおいしいかたち
トラックバック日時:2008-04-25 16:55
記事タイトル:博多ブームなのか? 博多水炊き 蟻月
記事概要: 去年辺りから大阪はもつ鍋ブームの様相を呈していますね。 &nbsp;  特にミナミは激戦で、火付け役となった蟻月さんを筆頭に、もつひろ(手偏に廣)さんや姉妹店のもつ匠さん、五臓六腑さんに博多屋さんなどなど名前を挙げたらキリがありません。私ももつ鍋にはまってい


ブログタイトル:自堕落的 大阪食べ・飲み歩記
トラックバック日時:2009-03-06 18:39
記事タイトル:博多水炊き 蟻月(水炊き@大阪 東心斎橋)
記事概要: もつ鍋で人気の『博多もつ鍋 蟻月』が展開する博多水炊きのお店。博多もつ鍋 蟻月と同じく人気店だけに予約は必須。予約の電話は15時半から受け付けており、2週間先までの予約を取ることができるようです。 お店の場所は、堺筋近くにある南警察署のすぐ西側になるの...


 

この記事にコメントをお願いしますヽ( ̄∇ ̄)ノ
(承認制ですので、すぐには反映されません)
お名前:
URL:
コメント:

関西の美味しいもんを集めました!食べるの大好きな方、是非見ていってくださいね! ♪Since 2005 Aug♪




モバイル版はこちら!
QRコード
Mobile URL:
www.tabetoko.com