2005-08-30

最中の箱 真田最中


 

先日、祖母の親戚の法事でいただいたこの最中。

実は知る人ぞ知る最中のようだったので、今回は掲載しました。


 

場所は和歌山県の高野山のふもとにある九度山町というまちの

栗岡亀甲堂とういうお店。


 

和歌山県の九度山町にはかの真田幸村がすんでいたといわれて

おり、その真田家の家紋、六文銭にちなんでこの最中が作られて

いるようです。

(↑歴史全然詳しくないので、必死で調べました (^^;; )


 

地元では有名だそうで、注文を受けてから最中にあんこをつめる

せいか、皮がぱりぱりしてておいしいです。

またあんこは、小倉、しろあん、抹茶の3種類があり、上品なあま

さでおいしいですよ。

ちなみに私のお気に入りは抹茶です。

このほか幸村だんごというものもあるそうです・・・。



 

このあたりは世界遺産に登録された土地でもあるので、興味が

あるかたは、ちょっと足を伸ばしていってみてはどうでしょう??

都会とは違ったノンビリとした空気を味わうことができますよ。


 

メニュ-
真田最中 6個入り900円
 
お店情報
電話番号
0736-54-2202
 
訪問者
hiro
 
食べとこポイント
★★★★★★☆☆☆☆
価格 ★★★★★★☆☆☆☆
接客 評価なし
また行きたい度数 ★★★★★★☆☆☆☆
 

post time at 21:54    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/14

現在この記事にコメントはありません。
是非初めてのコメントを付けて下さい(⌒~⌒)
 


現在この記事にトラックバックはありません。
是非初めてのトラックバックをお待ちしてます(^▽^)/
 

この記事にコメントをお願いしますヽ( ̄∇ ̄)ノ
(承認制ですので、すぐには反映されません)
お名前:
URL:
コメント:

関西の美味しいもんを集めました!食べるの大好きな方、是非見ていってくださいね! ♪Since 2005 Aug♪




モバイル版はこちら!
QRコード
Mobile URL:
www.tabetoko.com