2006-06-29

今日は以前から行きたいなーと思っていた沖縄料理のお店のご紹介!

その名も「レストラン OKINAWA」さんです 

(*^^)//。・:*:・゚'★,。・:*:♪・゚'☆パチパチ


 

オキナワ1


 

以前雑誌でみて気になっていて、ランチに行こうと思っていたんですが、

時間が間に合わなくて断念・・・・

で、そのまま行く機会を無くしてしまっていたお店なんです。


 

店内はよくある居酒屋さんといった感じなんですが、沖縄の民芸品や

海ぶどうがはいった水槽などがおかれてあるので、沖縄の雰囲気を感じ

ることができるそう。

なぜ「そう」という語尾にしたかというと、私沖縄にいったことないんです

( ;^^)ヘ..なので、あえてそういう表現にしましたが、行ったことある子の話

だと同じような感じなんだとか。

しかも沖縄料理を食べるのも初めて・・・かなりo(^o^)oドキドキでした。

(好き嫌いが多いので・・・)


 

とりあえず、沖縄色全開のメニューをここぞとばかりに注文してみました。

まずはサラダ p(._.)コッチ

オキナワ2


 

海草サラダです。ちょっとみにくいかも知れませんが、海ぶどうがたー

っぷりはいってるんです。

私、海ぶどうの存在は知っていたんですが、食べたことがなかったんです。

今回はじめてすっごくおいしいことをしりました。プチプチシャキシャキ・・・

うーん、なんともいえない食感がたまりません!


 

そしてはずせないのがp(._.)コッチ

オキナワ3  オキナワ4


 

はい、左がラフテー、右がゴーヤチャンプルーです。

まずはラフテーから。最初は豚の角煮のような味を想像していたんですが

意外とあっさりなことにびっくり。もっと癖があるのかなーとか蚊ってい思い

込んでいたのもあるかもしれませんが・・・

でも脂の部分はとろっとやわらかくおいしかったです。


 

そしてゴーヤチャンプルー。これが私の最大の難所・・・

ゴーヤ=苦いという方程式がある私にとって、勢いで頼んで見たものの、

やっぱり怖い(笑)あせる

でもとりあえず口に入れてみたんですが、これまたびっくり。ちら苦い程度

であとはだしの味と卵のまろやかさでなーんともありません

おいしー。ピーマンより平気でした(笑)


 

そしてしめには定番のp(._.)コッチ

オキナワ7


 

はい、手前がタコライスで奥がソーキソバです。


 

どちらも初めてだったんですが、タコライスはミートソース・トマト・チーズ

キャベツがご飯の上にどーんとのっかっていて、なんともいえないお

いしさ。

見た目で一瞬ひるみましたが、これも食べたらおいしかったです。


 

ソーキソバはだしの味がしっかりきいていて、上にのっているスペアリブも

やわらかく、文句なしでおいしかったです。


 

あとこれに海草コロッケや紅芋てんぷらなどをたべても一人3000円弱。

安いですよねー。

健康にもよさそうだしまた行きたいです!


 

【価格】

海草サラダ 630円

ゴーヤチャンプルー 680円

ラフテー 700円

ソーキソバ 840円

タコライス 700円


 

【お店の情報】

住所:大阪市中央区難波5-1-60 なんばCITY南館1F

電話番号:06-6644-2678

営業時間: ランチ 11:30~14:00

        ディナー 17:00~22:00(LO 21:30)

HP:http://r.gnavi.co.jp/k195090/

※なんばCITYの中にあるため地図は控えておきます。

  詳細はHPからご覧ください


 

食べとこ評価

味 ★★★★★★★☆☆☆

価格 ★★★★★★★☆☆☆

接客 ★★★★★★☆☆☆☆

また行きたい度数 ★★★★★★☆☆☆☆


 

【訪問者】

hiro


 

お店情報
 
食べとこポイント
★★★★★☆☆☆☆☆
価格 ★★★★★☆☆☆☆☆
接客 ★★★★★☆☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★☆☆☆☆☆
 

post time at 12:35    Comments(0)    Trackbacks(1)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/242
2006-05-29

本日はテーマがカレー&エスニックでいいのか居酒屋のほうがいいのか

なやんでしまうお店をご紹介します!


 

それが南船場にある中川屋さんです。テレビや雑誌などでよくとりあ

げられているので、ご存知の方もおおいのではないでしょうか?

<strong>中川屋</strong>3



 

はい、このお店はカレーうどんをメインに取り扱っているお店なんです。

なんで、カレーうどんのご紹介!と生きたいところなんですが今回は

違うんです。


 

hiroとKumaの共通の知人のお勧めで今回食べたのは「カレー鍋」という

お鍋なんです。

一瞬(・・。)ん?カレー鍋?なんじゃそら?と思いますよね。

私たちもそうだったんです。でも前日までの予約がいるとのことで、とり

あえず予約をしていってみることに。

何事にも食べてみないとわからないですしね!


 

味は普通と辛口が選べるので、今回は辛口をチョイス。

ちょっと♪((O(〃⌒∇⌒〃)O))♪ドキドキ 辛いってどれぐらいからいの

かちょっと心配だったんです。


 

で、出てきたのがρ( ̄∇ ̄o) コレ

<strong>中川屋</strong>5  <strong>中川屋</strong>1


 

はい、この映像だけでは、一瞬味噌鍋?と思える画像ですね・・・。

あー、これで匂いをお届けできたらもっと伝えやすいんですが、簡単に

いうと、カレーうどんのスープをお鍋にした感じなんです。

具は右の写真にあるように、もやし、白菜、しいたけ、えのき、えび、

豚、鶏、厚揚げとボリューム満点。

最初はヽ(~~~ )ノ ハテ?と思ってましたが、食べたらこれがおいしい!

そして辛い!(笑) カレーのスパイシーな感じがしっかり味わえつつ

でも和風だしが聞いていてあっさりしているんですよね。

これはいけるいける。お酒にもあうし、ご飯にもぴったりのお鍋です。


 

で、もうひとつうれしいのがρ( ̄∇ ̄o) コレ

<strong>中川屋</strong>2


 

はい、うどんで~す。このお鍋を頼むとうどんがなんと食べ放題

ま、上のお鍋の具だけでも女性だけではかなりおなかいっぱいに

なってしまって、そんなにいっぱいはたべられないんですけど、

さすがカレーうどんを看板にされているお店。

うどんもおいしいです。

さっきまでおなかいっぱいーとうなっていたのに結局つるつるずる

ずるしっかり食べました(笑)


 

そしてそして、最後までしっかりきめてくれるなーと思える一品が

ρ( ̄∇ ̄o) コレ

<strong>中川屋</strong>6


 

はい、塩アイスです! これまたえ~~っていうアイスなんですが、

これがですねー、激ウマなんです ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ

昔あるところで塩ソフトクリームを食べたときは、(/∇≦\)アチャ-!ミテランナイ

っていう味だったんですが、これは違います。

一口目は甘いアイスなんですが、その直後にほんのりとしょっぱい

味がふわっとくるんです。

なんでしつこすぎず、辛いものを食べて火事状態のお口の中がさわやか

になります。ほんとおいしい。


 

お店のかたも、忙しくされているにもかかわらず、「お鍋のお味はどうですか

?」や、「辛さは大丈夫ですか?よければもう少し辛くできますよ。」など、

きめ細かな対応をしてもらえ気持ちよかったですよ。


 

真夏のあつーい日にがーっと汗をかきながら、からーいカレー鍋。

お勧めです。今度はシンプルにカレーうどんを楽しみにいきたいな♪

あ、今回食べた辛口はかなりがつんとくるからさだったので、苦手な方は

普通のカレー鍋をお勧めします♪


 

【価格】

激旨 辛口 カレー鍋コース 2780円

※上記の内容プラス後一品がつきます。

辛いのが苦手な人には辛くない 激旨 カレー鍋コース2480円もありますよ!


 

【お店の情報】

住所:大阪市中央区南船場4-10-21 大阪屋エコービル1F

営業時間:11:00~23:00(LO 22:30)

定休日:不定休

地図 はこちら!


 

食べとこ評価

味 ★★★★★★★☆☆☆

価格 ★★★★★★☆☆☆☆

接客 ★★★★★★★☆☆☆

また行きたい度数 ★★★★★★★☆☆☆


 

【訪問者】

Kuma hiro(記)



 

お店情報
 
食べとこポイント
★★★★★☆☆☆☆☆
価格 ★★★★★☆☆☆☆☆
接客 ★★★★★☆☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★☆☆☆☆☆
 

post time at 22:19    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/223
2006-04-27

最近、体重の増加が気になりだしたhiroです。

でも甘いもん、おいしいもんにはかてないんですよね(;´д`)トホホ


 

というわけで、甘いもん食べたいけどカロリーが・・・というわけで

気分だけでもカロリーオフをしようかと、和菓子のお店へ(笑)

この日は高島屋B1Fにある「茶房 叶匠壽庵」さんに行くことに!


 

このお店は、スペースの有効利用したお店なのか、エレベーターの

脇に机を並べてあるんです。なんで、エレベータにのったら上から

まるみえ(笑)

とまぁ、場所は微妙なんですが、意外と静かなんでのんびりでき

るのが不思議。時間がちょっと遅かったらかも知れませんが・・・。


 

で、この日私が食べたのはρ( ̄∇ ̄o) コレ

叶匠2  クリームあんみつ 抹茶みつ


 

はい、正統派クリームあんみつです。でもですね、これがほんとに

おいしかった~。あんこの甘さも上品だし、白玉ももっちもち、寒天

も普通の寒天と黒蜜寒天と2種類はいってるし、鶯豆もやわらかく上品に

煮てあっておいしい。

で、アイスクリームも手を抜いてません。バニラビーンズの

つぶつぶがはいってるこっくりバニラアイスなんです。

もー至れりつくせり (⌒^⌒)b

で、さらに追い討ちをかけるのが、栗の渋皮煮

時期こそちょっと違いますが、歯ごたえしっかり、でも味がしっかりしみこ

んでいる渋皮煮でヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ

蜜はくろみつと抹茶みつから選べたので、抹茶みつにしたのですがあっさ

りとしておいしかったですよ!

さすが、和菓子の老舗というお仕事でした!


 

で、あと一緒に行った母はこれをチョイスρ( ̄∇ ̄o) コレ

叶匠1  抹茶パフェ


 

これもおいしそうでしょ?なんでもこのアイスは京都の辻利さんか

ら仕入れた抹茶をつかっているとか。

なるほど、濃厚なわけです。で、横についているお菓子なんですが

これが和菓子のお店らしくクッキーではなく、八橋のようはおせん

べいなんです。でも意外とあうんですねー。(□。□-) フムフム

で、あとうれしかったのが下に水羊羹がはいってたこと。

甘さ控えめでつるんとしている水羊羹、もうおいしくないわけがない

ですよね!


 

こちらも和菓子屋さんがつくるからこそできる抹茶パフェだなぁと

思いました。


 

あ、あと大阪限定で塩昆布の老舗「神宗」さんとコラボレートされた

昆布ソフトとかもありましたよ。



 

とまぁ、和菓子であってもカロリーはあまり変わらずといったところ

でしょうか。

ま、ダイエットは明日からということで・・・(;´д`)トホホ


 

【価格】

クリームあんみつ 945円

抹茶パフェ     840円


 

【お店の情報】

住所:高島屋 大阪店 B1 東館

電話番号:06-6631-1101(高島屋 代表)

営業時間:10:00~20:00


 

食べとこ評価

味 ★★★★★★☆☆☆☆

価格 ★★★★★☆☆☆☆☆

接客 ★★★★★★☆☆☆☆

また行きたい度数 ★★★★★★★☆☆☆


 

【訪問者】

hiro


 

お店情報
 
食べとこポイント
★★★★★☆☆☆☆☆
価格 ★★★★★☆☆☆☆☆
接客 ★★★★★☆☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★☆☆☆☆☆
 

post time at 22:27    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/209
2006-04-12

今日はいっぷう変わったお好み焼き屋さんのご紹介です。

なんと「トマトお好み焼き」です。トマトお好み焼きと聞いて、

トマトがお好み焼きの中に入ってるのか、どんなものなのか

興味深々でお店に行きました!すると、トマトがからまった、

お好み焼きソースがかかっているんです!

<strong>京ちゃばな</strong>1
 

お店もジャズが流れるようなオシャレな店内で、カップルも

多かったです。心斎橋筋から、ちょっと東にはずれた

お店の少ない地域ですが、結構、人が入ってましたよー。


 

なんといっても、お好み焼きも、キャベツの千切りと

にんじんの千切りが入っていて、とてもヘルシー!

さらにトマトソースの酸味もきいて、さっぱりした

お好み焼きをいただけました。関西を案内する時に

ちょっと風変わりなお好み焼きを食べさせてあげたいなら

こちらのお店、とてもオススメです。もちろんトマトが

苦手な方も、トマトがかかっていない普通のお好み焼きや

すじこんや、サラダのサイドメニューも充実してますので

ご安心を!



 


 

【価格】

トマトお好み焼き(豚) 819円

焼きそば(牛) 682円

とんぺい焼き 588円


 

【お店の情報】

住所:大阪市中央区博労町2-6-5

電話番号:06-6120-9822

営業時間: PM5:00~AM2:00 ラストオーダーAM1:30 

定休日:無休

HP:http://www.chabana.com/


 

食べとこ評価

味 ★★★★★☆☆☆☆☆

価格 ★★★★☆☆☆☆☆

接客 ★★★★★★☆☆☆☆

また行きたい度数 ★★★★★☆☆☆☆☆


 

【訪問者】

Kuma


 

お店情報
 
食べとこポイント
★★★★★☆☆☆☆☆
価格 ★★★★★☆☆☆☆☆
接客 ★★★★★☆☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★☆☆☆☆☆
 

post time at 20:11    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/201
2006-04-11

昨年の10月にNU茶屋町がオープンしましたよね。

服やアクセサリー、雑貨といったかわいいお店がたくさんある中、

気になるお店はやっぱり食べるとこ! (⌒▽⌒)アハハ!


 

で、そのなかでも気になっていたのが、今回お邪魔した

GUNBO&OYSTER BAR」さんです。


 

ガンボ1


 

お店の名前にあるとおり、牡蠣を専門に扱うお店!

わたしは最近ほんとに牡蠣にはまっていて、最近生牡蠣を

覚えてから、しょっちゅう食べてるんですよね。

なんでこのお店に以前から行きたいとおもっていてようやく

実現したわけです。


 

店内は28席しかないため、いつも結構ひとが並んでいるん

ですよねぇ。予約も取ろうとしたのですが、いっぱいでしたし。

(x_x;)シュン

なんで、6時半ごろにいったのですが、それでもほぼ満席。

ま、なんとか待たずに入れましたけどねー v( ̄ー ̄)v

でもすぐに満席になり、私たちがでるころには4組ぐらいまって

ましたよ。


 

店内はというと、黒を基調にしたおしゃれな内装。店員さんも

黒っぽい服装でキャップをかぶっていておしゃれ!


 

で、この日食べたものはρ( ̄∇ ̄o) コレ

ガンボ2  ガンボ3

生牡蠣 2種         オイスターシューター


 

ガンボ4  ガンボ5

牡蠣フライ            牡蠣とエリンギのフリット


 

どうです?これでもかーというぐらいの牡蠣尽くし(笑)

まずは生牡蠣。2種類とありますが、これ、それぞれ産地が違っていて

北海道産の真牡蠣と長崎県九十九島産の牡蠣なんです。

私が食べたのは長崎県九十九島産のほうだったんですが、おいしいけ

ど、やはりピークがすぎてしまっているのかちょっとやせている感じが。

これ、寒い時期のピークにたべたらもっとおいしかったんだろうなと・・・


 

で、次にオイスターシューター。これも実は生牡蠣なんで、よく冷えた

生牡蠣の上にソースやトッピングされた前菜なのですがこれがおいしい。

ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ

左から生うにとわさびソース、トマトとバジルソース、めかぶととび

っ子の3種類。この中でのお勧めはトマトとバジルソース。

甘みのあるトマトとオリーブオイルの風味がいいバジルソースが生牡蠣

によく合うんです。


 

で、この日一番のお気に入りの牡蠣フライ。チリソース&カレーマヨネ

ーズ、タルタルソース、特製オイスターソース、バジルクリームの4種類

のソースで味わうことができるんです。

衣のなかの牡蠣がほんとジューシーでおいしく、ソースとからむとほんと

においしいんです。私はチリソース&カレーマヨネーズとタルタルだった

んですがもうどちらも合わないわけがないですよね。

生牡蠣もすきだけど、やっぱり私はフライが好きかな。(⌒^⌒)b うん


 

で、最後が牡蠣のフリット。ちょーっと油っぽい気がしないでもなかったん

ですが衣がサックサク。一緒にエリンギのフリットもついていて歯ごたえが

たのしい一品でした。


 

これ以外にあとパスタとワインを一本頼んで2人で9000円ちょっと。

やはりそこそこのお値段はしますが、なかなか満足できるディナーでした。

白ワインだったんですが、なんでも生牡蠣によくあうように作られている

オリジナルワインだそうで、辛口でよく冷えてておいしかったです。

確かに牡蠣料理によく合いましたよ!


 

あ、ひとつ思ったのは牡蠣がメインのお店なのでがっつり食べに行くという

よりは、ワインかたてにちょっとつまむという使い方の方がいいお店なのか

なぁと思いました。


 

【価格】

生牡蠣 北海道産 360円 長崎九十九島産 480円(各1ピース)

オイスターシューター3種盛りあわせ 1500円

牡蠣フライ 1480円

牡蠣とエリンギのフリット 1300円


 

【お店の情報】

住所:大阪市北区茶屋町10-20 NU茶屋町8F

電話番号:06-6377-2206

営業時間:11:00~23:00

定休日:不定休

HP:http://www.oysterbar.co.jp/


 

食べとこ評価

味 ★★★★★★☆☆☆☆

価格 ★★★★★☆☆☆☆☆

接客 ★★★★★★★☆☆☆

また行きたい度数 ★★★★★★☆☆☆☆


 

【訪問者】

hiro

お店情報
 
食べとこポイント
★★★★★☆☆☆☆☆
価格 ★★★★★☆☆☆☆☆
接客 ★★★★★☆☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★☆☆☆☆☆
 

post time at 20:48    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/200


関西の美味しいもんを集めました!食べるの大好きな方、是非見ていってくださいね! ♪Since 2005 Aug♪




モバイル版はこちら!
QRコード
Mobile URL:
www.tabetoko.com


Link