2006-10-30

ほんと最近堺筋本町周辺の記事ばっかりですねー。

どうしても会社がこのあたりになってからというものお店に困らないので

心斎橋や梅田にでなくなってしまったんで・・・σ(^_^;)アセアセ...


 

近々うろうろする予定なのでそれまで堺筋本町周辺のお店が続くと

思いますが、よろしくですペコリ(o_ _)o))


 

今日はこれまたこれからの季節に持ってこいの韓国料理のお店の

ご紹介です。

それが堺筋本町にあるじょーだりさんです(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ


 

じょーだり1



 

このお店、堺筋に面していてたまに歩いて帰るときに前をよくとおって

いたんですよね。

で、ぐるナビでお店を探しているときにKumaがみつけいってみよーと

なって行ったわけです。


 

店内は黒を基調としたシックな店内。和食屋さんでもおかしくないような

落ち着いたつくりでした。


 

この日食べたのは一部をご紹介しますね。

まずはρ( ̄∇ ̄o) コレ

じょーだり4 じょーだり2


 

はい、左がユッケ、右がフェの盛り合わせです。


 

ちなみにフェとは韓国語でお造りという意味らしく、サラダ仕立てに

なっています。なのでしょうゆで食べるのではなく、すでにドレッシング

がかかっているのでそのまま食べられるんです。

見た目は赤くて辛そうなんですが、これはそれほど辛くありません

でした。レモンを絞るとさっぱりとおいしく食べられましたよ。

ユッケのほうもコチジャンが効いていておいしい。お肉も歯ごたえが

よかったです♪


 

そしてそして・・・ρ( ̄∇ ̄o) コレ

じょーだり6 じょーだり5


 

左が牛スジとトッポギのうまから味噌煮込み、そして右がミックスチ

ヂミです。

実はこの2つ、韓国料理の中でもhiroが大好きなメニューでもあるんです。

特にトッポギは大好きでよく食べるのですが、ここのトッポギはなんとカレー

風味です。正確にいうとカレーに使われている香辛料が使われている

んでしょうけど、これがおいしい。

周りが辛い分トッポギ(韓国のおもち)が甘く感じておいしいんですよね。

ひぃひぃいいながらぱくついてましたヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ

そしてミックスチヂミですが、これも最高においしかったです。

周りカリカリ、なかモチモチ。で具材がキムチやらたこやらイカやら

たっぷり入っているのでそのうまみを生地がしっかりすっていてまたまた

おいしい。やっぱりチヂミがおいしくないとっって思ってしまいます♪


 

そして最後が・・・ρ( ̄∇ ̄o) コレ

じょーだり7 じょーだり3


 

左が蒸し鶏のピリ辛飯で、右が豚キムチのオムレツです。

右の豚キムチのオムレツですが、はい、その名のとおり豚キムチです。

でもそんなに辛いわけではなく、キムチの程よい酸味と玉子の甘みが

よくマッチしています。

で、左のご飯・・・これがこの日食べた中で一番の辛いやつでした(^^;;

見た目は普通の焼き飯?見たいな感じですがこれが辛いのなんのって。

おいしいのはおいしいのですが、ちょっとがっつけるからさではなかったです。

油断して食べるとむせちゃうぐらい・・・なので辛いものが苦手な人にはお勧め

できません。

辛いもの好きな人にはひょっとしたら普通かもしれませんが・・・(^^;;


 

とまぁ、ここまで見てもらえればわかるようにお酒が進むお料理ばかりですよね。

よくできてますキャッ(゚ー゚* )( *゚ー゚)キャッ


 

辛いおいしい料理とおいしいお酒と楽しいおしゃべりで大満足でした。

心斎橋にもお店があるようなので、気になる方は一度足を運んでみてくださいね。


 

メニュ-
ユッケ780円
造り・フェの盛り合わせ1280円
牛スジとトッポギのうまから味噌煮込み 480円
ミックスチヂミ(L) 880円
蒸し鶏のピリ辛飯 650円
豚キムチののオムレツ580円
 
お店情報
住所
大阪市中央区北久宝寺町2-4-2 アルテビルB1   マップを表示
電話番号
06-6262-7420
営業時間
11:00~14:30 17:00~23:00
定休日
日曜日
WEB SITE
 
訪問者
Kuma Hiro(記)※ちなみに4人でいきました・・・くれぐれもこれだけの量を2人で食べて おりませんので・・・(^^;;  
 
食べとこポイント
★★★★★★★☆☆☆
価格 ★★★★★★☆☆☆☆
接客 ★★★★★★☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★★★☆☆☆
 

post time at 22:46    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/308
2006-10-16

今日は久しぶりに奈良にあるお店のご紹介です。

この前久しぶりに我が家はママンとhiroの二人というぐうたらできる

状況になったんです(笑)


 

で、夕方近くまでごろごろして(笑)思いついたように橿原市にある

ダイアモンドシティまで足をのばしたんです。


 

で、晩御飯の話になり、

ママン 「二人やしできあいもんでもいい?」

hiro 「できあいもん・・・珍しく今日は肉系いらんで・・・(^^;;」

ママン「えー、じゃぁめんどうやし食べてく?」

hiro 「賛成 キャッー (^ω^*))((*^ω^) キャッー」

という感じで、話がすすみこのお店になったんです(笑)


 

<strong>ぎんや</strong>1


 

 

その名も当世和食 ぎんやさんです。時間は7時半ぐらいだったの

ですが、休日ということもあり家族連れ、カップルでお店はにぎわって

いました。


 

でも意外とおくにひろいので20分まつかまたないかで入ることができ

ましたよ。


 

この日は先ほども書いたとおり、なんかお肉はいらなかったんです。

ま、ぐうたらしていたせいもあるかもしれませんが(^^;)

というわけで、これをチョイス ρ( ̄∇ ̄o) コレ

<strong>ぎんや</strong>2  <strong>ぎんや</strong>4

まぐろと半熟玉子の鉄火ご飯


 

はい。こういうのがたべたかったんですよねー。

内容は白いご飯の上に、錦糸玉子、マグロ、刻み海苔、オクラ、

ゴマそして、半熟玉子という内容。

玉子が半熟というわりには黄身が結構かたまってたんですよ。

それが残念でした。あとちょっとマグロがぬるいかなということ

以外はイタって普通。一緒についてるだし醤油をたらしておいしく

いただきました。


 

そしてママンは・・・ρ( ̄∇ ̄o) コレ


 

<strong>ぎんや</strong>3  <strong>ぎんや</strong>5

ハモの天ぷらと京野菜のあんかけ


 

どうです?こちらもなかなかおいしそうでしょ?

ここの特筆すべきところはご飯。基本お味噌汁とご飯はおかわり

自由なんです。

で、1杯目だけなんですが写真にある栗と芋の五穀米にしてもら

えるということでしてもらったんですが、これが1杯分?っていう

ぐらいの量が1人前のおひつにはいってくるんです

すごいでしょ?

私はおひつものを頼んだので今回はありませんでしたが定食を

たのんでたらこれが2つきてたみたいなんです。

というこだわりだけあって、おいしかった模様です。

ただご飯の量の割にはおかずがちょっとすくないかなーとぼや

いてましたが、食べ放題のふりかけがテーブルにあったから

それで食べたらいいのかな?(笑)


 

ともあれボリューム度に関しては大満足間違い無しです。

男の人にもいいかもしれませんねー。


 

普通のファミレスに比べたらちょーっとお高い感じもしないでも

ないですが、ちょっと和食を・・・って思ったときに場所柄ファミリ

ーもたくさんきていたので小さい子供さんがいはる人たちでも

くつろいで食べれるお店ではないかなーと思いました。


 

メニュ-
まぐろと半熟玉子の鉄火ご飯       1449円
ハモの天ぷらと京野菜のあんかけ  1239円
 
お店情報
住所
奈良県橿原市曲川町7-20-1 ダイアモンドシティ アルル3F   マップを表示
電話番号
0744-21-8034
営業時間
10:00~23:00
 
訪問者
hiro  
 
食べとこポイント
★★★★★☆☆☆☆☆
価格 ★★★★★☆☆☆☆☆
接客 ★★★★★☆☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★★☆☆☆☆
 

post time at 20:48    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/300
2006-09-07

えー、昨日最近私ことhiroはエスニックorアジアンに取り付かれているか

も・・・と行っていましたが、実は今日紹介するのもアジアンなお店。

はい、韓国料理です。


 

それが梅田に昨年オープンしたNu茶屋町にある韓国料理ワンス

んです。^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆ヾ(゚ー゚ヾ)^


 

ワンス1


 

実はこのお店もHanakoWestの韓国料理部門でグランプリを取ったお店な

んです。

なんでも東京・恵比寿での人気店だそうでそのお店が大阪の茶屋町に

上陸したんだとか。


 

恵比寿ではやるのも納得と思ったのがこの店内・・・


 

ワンス3


 

どうです?この店内。高い天井、レンガ造りの柱、ベージュと木を基調に

したインテリア。

どれをとってもカフェさながらのおしゃれーな店内。

イタリアン料理やさんでもおかしくないぐらいでしょ?なのでデートとして

利用されている人もたくさんいました!


 

で、あともうひとつびっくりしたのがρ( ̄∇ ̄o) コレ

ワンス2


 

どうです?この眺望・・・Nu茶屋町の最上階というだけあって、開放感抜群。

MBSやロフトがこの高さにみえちゃうんです。

まだ明るい時間の写真ですが、もう少し日が落ちたときもきれいでした!


 

で、早速お料理を・・・まずはρ( ̄∇ ̄o) コレ

ワンス4  ワンス6

ネギ海鮮チヂミ        ホボチヂミ


 

はいー。チヂミです。まず共通して言えるのは周りがかりかり、中がもち

ふわっなんです。そしてネギ海鮮チヂミはネギの甘さとイカなどの海鮮が

ころころとはいっていて、そのうまみが生地にしみこんでいるんです。

ホバチヂミとは韓国かぼちゃと青唐辛子のチヂミなんですが、青唐辛子が

入っているとは思えない甘さ。辛くない唐辛子なんでしょうか?

どちらも雰囲気がちがっておいしかったです。


 

そしておつぎは・・・

ワンス5  ワンス7

プルコギ            ワンスのユッケ


 

はいー。まずは左のプルコギから。こちらは2人前からの注文になるので

すが、日本で言うすき焼きですよね。それにちょっぴり辛さを加えた、そん

な感じのご飯がほしくなる一品。

程よく甘辛くおいしかったですー。

で、右のワンスのユッケ。こちらも普通のユッケと違いちょっと唐辛子の辛

さが。文句なくおいしかったです。


 

このほかにも私の大好きなトックという韓国風餅を唐辛子で煮込んだトッポ

チャプチェ(春雨の炒め物)など食べましたがからー、でもうまーとい

う感じで大満足でした。

トッポギは食べるの必死で写真撮るのすっかりわすれてたんですよね。

あー、あのおいしさ・・・癖になります。


 

どの料理もビールにほんとにあうものばかりなので飲みすぎには注意して

くださいね!

ランチもやってるみたいなのでビビンバとかにチャレンジしたいなーと思い

ます!

メニュ-
ネギ海鮮チヂミ850円
ホボチヂミ   850円
プルコギ    1780円
ワンスのユッケ850円
トッポギ    760円
チャプチェ680円
 
お店情報
住所
大阪市北区茶屋町10-20 Nu chayamati 9F   マップを表示
電話番号
06-6377-2277
営業時間
11:00~24:00
WEB SITE
 
訪問者
hiro  
 
食べとこポイント
★★★★★★★☆☆☆
価格 ★★★★★☆☆☆☆☆
接客 ★★★★★★★☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★★★☆☆☆
 

post time at 21:24    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/281
2006-09-04

なんだかすっかり秋めいてきましたね。お昼は暑かったりしますが、朝晩は

ほんとすごしやすくなりました。

食欲の秋という言葉にふさわしくhiroのおいしいもの食べたーいという欲求

はダイエットしなきゃという思いと裏腹にがんがん沸いてきます (^^;)


 

さて、今日はそういうおいしいもの食べたーいという欲求を完全に満たして

くれたお店のご紹介。

それが北堀江にあるCHEDI LUANG さんです \(o ̄∇ ̄o)/


 

ルアン1


 

お店の名前からわかる方もいらっしゃるかもしれませんが、このお店タイ料

理の専門店なんです。

HANAKO westのタイ料理部門でグランプリに輝いたお店だったのでチェッ

クしていたんです。

で、ちょうどこの周辺にある岩盤浴に友人と行くことになりじゃー早速いって

みようと訪問したわけです。


 

hiroたちはオープンと同じ18:00に予約入れたのですが、いれておいて

正解!あっという間に満席になってしまいました。


 

で、早速注文!となったわけですが・・・ま、残念ながら私も友人もタイ料理

に関しては恥ずかしいぐらい無知でしたので、とりあえず目についたものを

オーダーすることに。


 

とりあえず一挙に写真をご紹介!

ルアン4  ルアン5

ヤムマックワー        ポピャトート

ルアン7  ルアン8

ガイパットメッドマムァン  カウパット プー


 

はい、とりあえずメニューはタイ語?で書いてみました σ(^_^;)アセアセ...

覚えるのが大変でミスタイプがないか心配ですが・・・


 

左上がヤムワックナーという料理なんですが、焼きなすのスパイシー

ラダです。

焼きなすとエビを香辛料であえたものなんですが、名前どおり辛い。

炎炎炎>(~Q~;;) ヒィィイ!!カラィィイイ!!

焼きなすとエビがほんのり甘い分、唐辛子の辛さが引き立ちます。なん

だろ癖になる辛さというんでしょうか。おいしいです。

で、その辛さをやわらげてくれたのが左下のガイパットマッドメムァン

いうカシューナッツと鶏肉の炒め物

これがまた対照的に甘辛くておいしいんです。カシューナッツのなんとも

いえない食感と鶏肉の歯ごたえが絶妙で、それに甘辛いソースがしっか

りからんでおいしい!C=(^◇^ ; ホッ! サラダがからかったので一息つけ

る一品でした。


 

そして右上のポピャトート。これは見たとおり揚げ春巻きなんですが。

皮がぱりぱり、中がトローっとしていておいしい!

後で紹介するこのお店の名物料理が辛いのでまたまたこれで癒され

ました。

そして、右下のカウパット プー。これは紅ズワイガニ入りタイの香り

米のレタスチャーハンなんです。こちらも甘辛系。

ぱらぱらとしたご飯に上にのったたっぷりのかに肉としゃきしゃきのレ

タスがおいしい!にんじんのお花も目を楽しませてくれます。


 

で、この4種類の料理もほんとにおいしかったんですが、私がこの日

感動したお料理がこの2つ。ρ( ̄∇ ̄o) コレ

ルアン6  ルアン9

トムヤムクンメナム      カノムワンニー


 

はい、タイ料理といえばこれ、トムヤムクンです。ここの名物は手長

エビがはいったトムヤムクン。私も友人も激辛は・・と思っていの

たで、できれば辛さを控えめにしてほしいとオーダーすると快くきい

ていただけました。

で、早速いただくと。うまい!なんともいえないコクがあってがんが

んいけます。ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ

でも油断することなかれ・・・辛さ控えめにとオーダーしましたが、こ

れはトムヤムクン・・・やっぱり辛いです。身もだえするほどの辛さで

はなかったですが、1杯を飲み終わる頃には私汗かいておりました。

(あ、写真は2人前です!)おいしいーといいながらがぶがぶーと飲

んではげほげほいいながら!?楽しくおいしく堪能できました。

で、もうこれだけ食べればおなか一杯だったんですが、どーしても気

になったのがスイーツ・・・。

カノムワンイニーというシェフお勧めのデザートをチョイス。この日

はタピオカ入りココナッツミルクだったのですが、これがほんとにお

いしい。

今までhiroが食べてきたタピオカはなんだったんだろうと思え

ちゃうようなタピオカの食感なんです。注文してから湯がいている

とかいてあったのでそのせいでしょうか?

ココナッツミルクもくどい甘さではなく、さらっとしていてグッ!! ( ̄ε ̄〃)b

ε= (´∞` ) ハァー 幸せ・・・辛いものを食べた後に、このやさしい甘さ

はもう心をわしづかみにされました!


 

ほんとどれを食べてもおいしかったです。ほんの影響もあったみたいで

かなりお店が繁盛していましたが、このまま味変わらないでほしいなー

そう思える料理を食べさせてくれるお店でした。


 

余談ですが、実はこの後、私があまりにもおいしかったと連呼したので

Kumaもたまらなくなって訪問(笑)

Kumaも満足したといってました。Hiro&Kumaのお勧めです!

メニュ-
ヤムマックワー        880円
ポピャトート          580円
ガイパットメッドマムァン   980円
カウパット プー       1180円
トムヤムクンメナム     780円
カノムワンニー550円
 
お店情報
住所
大阪市西区北堀江1-17-11   マップを表示
電話番号
06-6535-1515
営業時間
 ランチ 12:00~14:15(土日祝は~15:30) ディナー 18:00~22:45
定休日
第3月曜日 & 毎週月曜日のお昼
WEB SITE
 
訪問者
hiro  
 
食べとこポイント
★★★★★★★★☆☆
価格 ★★★★★★☆☆☆☆
接客 ★★★★★★☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★★★★★☆
 

post time at 22:08    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/278
2006-08-22
 

さーて、まだまだ名古屋特集つづきますよー。

タイトルをみて、でーたーと思われたかたもおおいでしょうか?(笑)


 

はいー、名古屋といったら手羽先!という方程式が私の同期の中

でできていたらしく、ここははずせないーということで名古屋の超

有名店、世界の山ちゃんへいってきたわけです v( ̄ー ̄)v


 

山ちゃん1


 

まずびっくりしたのは店舗の多さ・・・1店舗1店舗は大きくないん

ですが、名古屋駅周辺だけでも10店舗ぐらい。。。

歩けばあたる・・・そんなかんじ。でもですね、どのお店も満席

なんですよ (ノ゚⊿゚)ノびっくり!!

まだ7時前だから大丈夫だろうとたかをくくっててた私たちが

わるかった・・・

で、開いてるお店・・・と探すと名古屋駅から地下鉄で一駅いった

ところにある伏見店へ。


 

で、もちろんまず最初に頼んだのはρ( ̄∇ ̄o) コレ

山ちゃん2


 

はいー、山ちゃんの名物、手羽先ですー^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ・・・テヘヘッ(*゚ー゚)>

なんでも食べ方があるそうで、割り箸袋にちゃーんと印刷されてます!

山ちゃん7


 

そうすると身がするっととれて食べやすい!(⌒¬⌒*)んまそ・・・♪

味は塩、コショウがよくきいていて、皮はぱりっぱり。

おいしいです。さすが世界!(笑)もちろんあつあつがおいしいんです

がさめてもんまい!6人で8人前食べちゃいました(笑)


 

で、ほかにもいろいろ食べましたが、その一部を。。。

山ちゃん3  山ちゃん4


 

がとり皮のポン酢。これがかなりヒット。手羽先が油ものというせいも

あってか、ポン酢がさっぱりしてあっさりとした皮がおいしい!

右が、味噌串かつ。大阪では串かつはしゃばしゃばソースですが、

名古屋はやっぱり味噌カツ。ちょっと甘めの味噌がよくしみてておいし

かったです。(甘い味噌が許せない人は無理かな・・・)


 

そしてまだまだρ( ̄∇ ̄o) コレ

山ちゃん5  山ちゃん6


 

左はエビふりゃーです(笑)ここでもびっくりしたことが・・・写真ではわかり

づらいのですが、エビが開かれてフライになってるんです。

エビの開きのフライといったほうが正しいのでしょうか?これがなんでも

山ちゃん風なんだそうな・・・ ( ̄- ̄)フーン


 

で、最後の締めとして名古屋コーチンエッグアイス

ほんのりワイン風味となってましたが、もうこれを食べるころには全員

かなり上機嫌。なのでワインのほのかな風味を楽しむということはでき

ませんでしたが、玉子の味はしっかりしておいしかったですよ。


 

もちろんこれ以外にもサラダや一品料理をたのみ、たらふくのんで

6人で1人4000円要らない程度・・・。クーポンも何も使わずなんで結構

リーズナブルですよね。

なるほど、人が多いわけだ・・・(^^;)


 

予定の都合上このお店でこの時間で・・・って決めていく場合は必ず

予約をすることをお勧めします!


 

これで、名古屋1日目の食い倒れ終了・・・このあとカラオケへと移動

し、名古屋の夜は更けていくのです・・・


 

2日目はもっともっと食べまくってます・・・ハイ・・・お楽しみにー

 

メニュ-
幻の手羽先 1人前(5本)  380円
とり皮ゆずポン酢       350円
味噌串かつ(5本)       350円
海老ふりゃー 山ちゃん風  490円
名古屋コーチンエッグアイス 310円
 
お店情報
住所
名古屋市中区錦2-18-2   マップを表示
電話番号
052-222-7102
営業時間
17:00~0:15(日祝は23:15まで)
定休日
なし(年末年始は除く)
WEB SITE
 
訪問者
hiro 
 
食べとこポイント
★★★★★★☆☆☆☆
価格 ★★★★★★★☆☆☆
接客 ★★★★★★☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★★☆☆☆☆
 

post time at 21:00    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/270


関西の美味しいもんを集めました!食べるの大好きな方、是非見ていってくださいね! ♪Since 2005 Aug♪




モバイル版はこちら!
QRコード
Mobile URL:
www.tabetoko.com


Link