2010-02-21
念願かなって行って来ました!高槻にある「エッソンス・エ・グー」さんです。期待大で訪問しましたが、その期待も超える美味しさで大満足でした<strong>エッソンス・エ・グー</strong>(高槻)

<strong>エッソンス・エ・グー</strong>(高槻)

JR高槻駅から10分ほど歩いて到着しました。

<strong>エッソンス・エ・グー</strong>(高槻)

コースについても、とても丁寧に説明してくれました。メインを2品(お魚とお肉)選ぶフルコース(6600円)とメイン1品のコース(5700円)があります。

前菜も、かなりボリュームがあると聞いていたので、メイン1品のコースにしましたが、満腹になりました。女性はフルコース食べるの大変かも。

さてさて、まずはアミューズ・・・アミューズでこのボリュームです。
<strong>エッソンス・エ・グー</strong>(高槻)
頭からしっぽまで全部食べれました。雲丹とキャビアの塩味もよく、爽やかなすっぱさが口をすっきりしてくれます。トマトもめちゃうま。

前菜の1品目(冷たい前菜)・・・フォアグラと季節の野菜です。めちゃ綺麗~!!
<strong>エッソンス・エ・グー</strong>(高槻)
抜群にフォアグラ美味しかったです。実は少し苦手意識があったのですが、こちらのは臭みも脂っこくもなく、美味しい!シェフが野菜に、こだわりがあると聞いていただけあって、この野菜の美しさと美味しさ・・・ほうれん草のソースも生ハムも最高でした。

そして前菜2品目(暖かい前菜)は大根のスープに貝柱と軽くあぶった白子が入っていてトリュフがふんだんにかけられています。
<strong>エッソンス・エ・グー</strong>(高槻)
白子が香ばしくて、口の中でとろけます~♪ スープは優しい甘さです。

メインは「鴨むね肉のロティ」です。
<strong>エッソンス・エ・グー</strong>(高槻)
芸術的な盛り付け~!真ん中のソースは玉葱のソースです。鴨は肉厚で、ジューシーです。付け合せの野菜も美味しい!

お口直しのオレンジピューレ。酸味と甘みがお口をすっきりさせてくれました。
<strong>エッソンス・エ・グー</strong>(高槻)

デザートは、苺のエスプーマをチョイスしました。
<strong>エッソンス・エ・グー</strong>(高槻)
苺が甘くて美味しい。さくさくのパイとソースが良く合います♪

そして、コーヒーとお茶菓子です。お腹いっぱいになったので、持ち帰りました。
<strong>エッソンス・エ・グー</strong>(高槻)
生キャラメルは、シェフの手作りだそうです。酸っぱいキャラメルで斬新でした。

とても気配りのある接客でした。ワインもどんなものが良いか丁寧に相談にのってくれます。予算を言えば2本くらいピックアップしてくれて、それから選びます。予算って、どれくらいか分からなかったので、普通どれくらいか聞いてみると「4000円~5000円でご用意しましょうか」と言ってくださりました。とても良心的な価格です。そして、サービス料が要らないというのも分かりやすい会計形式で、嬉しいですね。

ランチの評判もよいので行ってみたいな。とても満足のディナーでした。
メニュ-
メイン2品コース6600円
メイン1品コース5700円
 
お店情報
住所
大阪府高槻市天神町1-3-19   マップを表示
電話番号
072-685-0313
営業時間
11:30~15:00(L.O.12:30)、 18:00~21:00(L.O)
定休日
水曜日
WEB SITE
 
食べとこポイント
★★★★★★★★★☆
価格 ★★★★★★★★☆☆
接客 ★★★★★★★★☆☆
また行きたい度数 ★★★★★★★★★☆
 

post time at 16:07    Comments(4)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/463
2009-07-25
今年の4月にできたばかりのお蕎麦屋さんのご紹介です。
そば切り 文目堂(あやめどう)」さんは、外観もモダン(*^-^*)
店内も広々としていて木が基調の落ち着いたお店でした!
この界隈は町屋を改装して作られたお店が多いんです。

<strong>そば切り 文目堂</strong>(谷町六丁目)

蕎麦は2種類あります。「細切り」と「荒挽き」です。「細切り」は
白く、喉ごしを楽しむためのスルっとした長いお蕎麦です。
「荒挽き」は、黒くそば殻を少し含めた、風味を楽しむための
短いお蕎麦です。下のは「細切り ざるそば」(800円)です。

<strong>そば切り 文目堂</strong>(谷町六丁目)

細め、固めでスルっと喉に入っていきます。ずずっと言わせながら
勢いよく食べると、あ~蕎麦ってウマ!って感じ(≧∇≦)

そしてこちらは、「荒挽き ざるそば」(800円)です。
10センチくらいに短く切られているのがわかりますか?
<strong>そば切り 文目堂</strong>(谷町六丁目)

短くきられているので、細切りほど、ずずっとは食べられません。
どちらかというとモグモグと噛みつつ蕎麦の風味を感じて食べました。

わさびは香りよく、つゆは濃過ぎずさっぱり。そばつゆも美味しく
いただきました。お箸が、蕎麦を掴みやすい先端が四角く細いものであったり、
おいてある爪楊枝もこんな感じで、器も洗練されていますo(^▽^)o
細部にまでこだわったお店なのを、とても感じました。

<strong>そば切り 文目堂</strong>(谷町六丁目) <strong>そば切り 文目堂</strong>(谷町六丁目)
メニュ-
ざるそば800円
辛み大根おろしそば1000円
冷やしきざみそば1000円
鴨汁そば1300円
大盛り+400円
 
お店情報
郵便番号
542-0061
住所
大阪市中央区安堂寺町2-2-6   マップを表示
電話番号
06-7504-5260
営業時間
11:30~14:30 17:30~20:30
 
訪問者
TOMO
 
食べとこポイント
★★★★★★★☆☆☆
価格 ★★★★★☆☆☆☆☆
接客 ★★★★★★★☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★★☆☆☆☆
 

post time at 13:16    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/424
2009-07-23
とっても辛いことで有名なカレーライスを食べて来ました!
こちら「辛口料理 ハチ」です。南森町駅近く、天神橋筋商店街を少し西に
入った所にあるんですが、一見、カレー屋さんかどうか分かりません。。

辛口料理 ハチ(天神橋)

9人入れるカウンターのみ店です。
座れば何も言わずともカレーが出てきます。
量が多いと聞いていたので、すかさずおばさんに
「少なめでお願いします」と声をかけました。

辛口料理 ハチ(天神橋)

それでも、この量です。煮込んだ肉を乗せてからルーを注ぎいれます。
机の上にはにんじんのピクルスと、自由に追加できるルーが
置いてあります。さてさてお味は・・・
辛い!てか痛い・・・です。舌に突き刺さるような感覚。
汗があちらこちらから吹き出てきます。そして、酸味がきついです。
多分何かのスパイスの量が多いからでしょうか。
でも、なんか旨みが少ない気がするんですが。。
お肉が柔らかくて甘みも出ていて美味しかったです。

11時40分くらいには、5分ほどの待ち時間で入れましたが
12時を過ぎた頃には7~8人の行列ができていました。

結構、辛いのは好きな方で、カレー店の激辛など食べてきましたが
このお店の辛さは、少し食べ疲れてしまいました。
メニュ-
カレー900円
たまご50円
カレールー持ち帰り700円
 
お店情報
住所
大阪府大阪市北区天神橋2-2-2    マップを表示
営業時間
11:30~13:30
定休日
火曜、木曜、土曜、日曜
 
訪問者
TOMO
 
食べとこポイント
★★★★☆☆☆☆☆☆
価格 ★★★★☆☆☆☆☆☆
接客 ★★★★☆☆☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★☆☆☆☆☆☆
 

post time at 21:00    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/425
2009-07-20
今日はお気に入りの焼き鳥屋さんを紹介します。

もうだいぶ有名になっていますが、谷町6丁目にある「國型製作所」です。
何年か前からちょくちょく行ってたんですが、少し値段が高いのでそう頻繁にはいけません・・
ですがどの料理をとっても美味しいお店なので、はずしたくないときには間違いのないお店です( ̄▽ ̄)

金曜の6時ぐらいに行きましたが、席はまだ空いてるようです。
しかしほとんど予約が入っているらしく、予約の人がくるまではOKということで入店。

早速造り三種盛り、万願寺ししとうの肉詰め、串(ねぎま、砂づり)、ソリレス塩焼きをオーダーしました!

<strong>國型製作所</strong>(谷町六丁目)
造り三種盛(つくね/もも(炭焼き)/肝)

間もなく造りが登場。
盛り付けが美しい。。たれも4種類あり、たまり醤油が2種類(わさび、しょうが用)ごま油、白だしと、造りごとに分けて使用します。

写真上部のつくねはミンチ状にしたあと丸くしてあるみたいです。いつも食べるつくねは切ったままのが多いですが、柔らかくて食感もGOOD!

写真下の肝もごま油で頂きましたが、これも新鮮で臭みがなく美味しい!

写真左のもも(炭焼き)はほんのりあぶってあります。これがまた香ばしい焼き目がついてあり美味しい!!( ̄¬ ̄)んーさすが國型製作所。まじうまい。
しょっぱなからノックアウトです。。

<strong>國型製作所</strong>(谷町六丁目)
万願寺ししとうの肉詰め

はい、こちらは万願寺ししとうの肉詰めです。
ちょっと写真ではわかりにくいですが、結構ボリュームがありました。お肉と万願寺ししとうの焼き加減+塩加減もばっちりでした(≧∇≦)

<strong>國型製作所</strong>(谷町六丁目)
ソリレス(もも)塩焼き

こちらはソリレス(もも)塩焼きです!
ソリレスを出すお店はそれほどないですが、こちらのソリレスは歯ごたえも柔らかく、ジューシーなお味は絶品であります。
しかも付け合せのソースは粒マスタードなんですが、これがまた美味しい!粒のプチッとした食感とマスタードの辛味がたりません。この粒マスタード家に常備しておきたいです(笑)

<strong>國型製作所</strong>(谷町六丁目)  <strong>國型製作所</strong>(谷町六丁目)
ねぎま                   砂づり

こちらは串になります。丁寧に焼かれた串はいい感じの焼き加減でした。
綺麗に串が打ってあって、見た目も美しい。。
砂づりは結構大きめにカットされていました。私的にはもう少し小さくカットされててもよいかなーと思いました(^ー^)

<strong>國型製作所</strong>(谷町六丁目)
鶏の唐揚げ

最後に鶏のから揚げです!とってもボリューミーで美味しかった☆
お塩もかなり辛み+旨みのある焼き塩?で、それだけでお酒が進みます(笑)

串も美味しいですが、1品ものの完成度がすごく高いな~と思います!
店員さんは結構若い感じの人が多いですが、味+雰囲気ともすごくいいです!
お酒もいろいろ揃っていますので、ここの美味しい料理があればいくらでも呑めそうな感じですヾ( ̄∀ ̄*)

四ツ橋には店舗が出来た(だいぶ前だと思いますが・・)みたいなので、ぜひそちらも行ってみたいです~!
メニュ-
造り三種盛750円
万願寺ししとうの肉詰め600円
ねぎま(1本)190円
砂づり(1本)190円
ソリレス塩焼き700円
鶏のから揚げ600円
しり皮230円
生ビール500円
 
お店情報
郵便番号
542-0062
住所
大阪府大阪市中央区上本町西1-3-29    マップを表示
電話番号
06-6762-5991
営業時間
17:00~翌2:00
定休日
無休
 
訪問者
jon
 
食べとこポイント
★★★★★★★★☆☆
価格 ★★★★★☆☆☆☆☆
接客 ★★★★★★★☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★★★★☆☆
 

post time at 00:00    Comments(1)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/421
2008-09-27
こだわりの焼き鳥屋さん、お客さんに注文の多い焼き鳥屋さんで
名の知られるお店「闘鶏(しゃも)」さんへ行ってきました!

ネットでの評判はいろいろですが、電話で予約した時にも
禁煙でカウンター席ということは説明されましたが、
いたって丁寧な対応でした。写真を撮ってよいか尋ねた際も
「他のお客様に迷惑がかからないなら、音と光がでなければ」
ということで了解を頂きました。あくまでお客様のことを考えての
対応をされているのだなと実感しました。
<strong>かしわや 闘鶏</strong>(福島)

開店と同時に入店!カウンター席に案内され、飲み物を
注文後、詳しいメニューの説明があります。生もの→焼き物の
順番で料理が出されるとのこと。お勧めのお刺身盛り合わせと
焼き物7本セット+お野菜5本セットを注文しました。
焼き物セットは人数分を頼まなくてはいけないようです。
<strong>かしわや 闘鶏</strong>(福島)
つきだしは、いろんなお野菜をワインとビネガーで和えたもの。
さっぱりしていて、コリコリした野菜など多種の食感を
味わうことができました。本日のお刺身は、ササミ・ソリレス・肝
の3種類・・・ソリレスのお刺身は初めて食べましたが、
脂がのっていて美味しい。ササミは生姜とだし醤油、
ソリレスはすだち、肝はわさびとごま油&塩で食べます。
それぞれ素材を活かす為のこだわりの食べ方ですね。
ちなみにソリレスは太ももの裏側です。

そして焼き物がスタート(^∀^)ササミ梅肉から始まり手羽先で
しまるまで、ぞくぞくと美味しいものが!ササミは中は生です。
新鮮で美味しい鶏ならではですね。せせりは絶妙の焼き加減、
脂身を失わずぷりぷりの状態です。写真2段目の左は
「ゴーヤの串焼き土佐チーズのせ」なんですが、これは
一度食べて欲しいメニューです!クリームチーズに鰹ぶしを
かけたものを土佐チーズというそうですが、クリーミーな味と
鰹ぶしの香り、ゴーヤの苦味があうんです(^∀^)
そして、2段目真ん中の「つくね」はパン粉をつけて焼いてます。
なん骨のコリコリ感もよい食感で、こんなにさっぱりしたつくねは
初めてですヽ(^∀^ )ノ後、写真には収められなかったのですが
「肝の塩焼き」が美味しかったですね。肉が大きく、塩がしっかり
きいていて、焼きすぎず、お酒が進む一品でした。
<strong>かしわや 闘鶏</strong>(福島) <strong>かしわや 闘鶏</strong>(福島) <strong>かしわや 闘鶏</strong>(福島)
左:ササミ梅肉 中:せせり 右:こころ
<strong>かしわや 闘鶏</strong>(福島) <strong>かしわや 闘鶏</strong>(福島) <strong>かしわや 闘鶏</strong>(福島)
左:ゴーヤの土佐チーズ 中:つくね 右:砂肝
<strong>かしわや 闘鶏</strong>(福島) <strong>かしわや 闘鶏</strong>(福島) <strong>かしわや 闘鶏</strong>(福島)
左:こ玉ねぎ 中:山芋 右:手羽先

どれもこれも工夫とこだわりに溢れていて満足の美味しさでした。
料理が出てくるのが、かなりゆっくり目なので、お酒を
いっぱい飲んで酔っ払ってしまいました(笑)

もちろんお酒にもこだわりがあり、種類も多く、グラスも
お酒に合わせているようでした。素敵なグラスでしたよ。

食べた後に思ったのは、どのメニューも味・食感・香り・見た目と
細部まで考えつくした作品のように思えました。

少し値段が高いので日常に行けるお店ではないですが、
ゆっくり鶏を味わいたい時には、また行ってみたいです。
メニュ-
地鶏炭焼きコース7本1300円
炭焼き野菜コース5本900円
350円
せせり180円
つくね250円
砂肝150円
こころ180円
ささみ梅肉200円
お刺身盛り合わせ1000~円
 
お店情報
住所
大阪府大阪市福島区福島7-5-20 びびる1階   マップを表示
電話番号
06-6452-4705
営業時間
[火~土]18:00~翌3:00[日・祝]18:00~24:00
定休日
月曜日
 
訪問者
Kuma
 
食べとこポイント
★★★★★★★★☆☆
価格 ★★★★☆☆☆☆☆☆
接客 ★★★★★☆☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★★☆☆☆☆
 

post time at 21:33    Comments(0)    Trackbacks(2)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/406


関西の美味しいもんを集めました!食べるの大好きな方、是非見ていってくださいね! ♪Since 2005 Aug♪




モバイル版はこちら!
QRコード
Mobile URL:
www.tabetoko.com


Link