2011-07-16
美味しい「モツ鍋」を食べたくて予約を取ろうとしたけど、
なかなか予約が取れず諦めていたのが2年前の冬・・・?

この暑い夏に、ふと思い出し、予約してみることに♪
前日でも全然予約できましたし、当日でも大丈夫そうでした!

夏限定のモツ鍋「炎(チゲ鍋)」にも惹かれましたが、ここは
定番の「白(みそ風味)」をオーダー!!

ぐつぐつした鍋が運ばれてきました<strong>蟻月</strong>(心斎橋)

<strong>蟻月</strong>(心斎橋)


写真は二人前で一見少なそうに見えましたが、ぎっしりモツやキャベツ
ごぼうが入っています。スープは、噂通りの、にんにくたっぷりな感じ。
なんとも濃厚で、この白味噌が旨いんだなー。

モツはもちろん臭みもなく食べやすい大きさで、
コラーゲン吸収できます!って感じでプリプリ。。
キャベツも出汁がしみこんで、いくらでも食べれそうな感じです。

確かに濃い・・・これはシメの雑炊は濃いよな、と思い、もっとも
さっぱりしてそうな「うどん」をチョイス♪  細くて固めの麺で
このシメの選択で良かったなと思いました。

場所は南小学校の近く、シャンプーハットの「宮田麺児」の
つけ麺屋さんの隣です。

サイドメニューのから揚げも美味しかったし、店員さんも
みなさん丁寧にしてくださいました。でもチャージが420円というのは
なかなか庶民には高いなと(苦笑)

しばらくニンニク臭がつきまといます。やはりニンニクには、りんごジュース♪
しっかりブレスケアもして寝ました。

お店の中はもちろん涼しいですし、夏のモツ鍋もいいですね!!
メニュ-
モツ鍋(味噌風味)1307円
うどん1玉420円
雑炊セット578円
 
お店情報
住所
大阪市中央区東心斎橋1-13-7 Flags bldg 1F   マップを表示
電話番号
06-6243-0656
営業時間
 
WEB SITE
 
食べとこポイント
★★★★★★★☆☆☆
価格 ★★★★★☆☆☆☆☆
接客 ★★★★★★☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★★☆☆☆☆
 

post time at 21:44    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/464
2010-01-06
年末に行ってきたんですが・・・関西ならではのお店です。それは、串かつの「松葉総本店」さんです。新梅田食堂街の片隅にあるんですが、お昼間から沢山のお客さんでにぎわってます。
<strong>松葉総本店</strong>(梅田)
お客さんのほとんどが、40~50歳くらいの男性なんですが、ちらほらカップルや観光客の方もいらっしゃいました。もちろん立ち飲みスタイルです。

<strong>松葉総本店</strong>(梅田)
定番のキャベツ(無料)とソースです。二度つけ禁止は当たり前なので、特に注意書きなどはありませんでした。

<strong>松葉総本店</strong>(梅田)

生ビールです~ジョッキには堂々たる「松葉」という文字が!

<strong>松葉総本店</strong>(梅田)

この昭和の香りがする銀色のお皿!古きよき大阪って感じがしますね。

<strong>松葉総本店</strong>(梅田)
れんこん(110円)です。ころもが、もっちりしてます!外はサクサクなんですが、食感としてはモッチリ!美味い♪ *:.。☆..。.(´∀`人)

<strong>松葉総本店</strong>(梅田)
そしてこちらは海老(120円)です。なかなか立派な海老でした。

<strong>松葉総本店</strong>(梅田)

お手ごろな値段で大阪グルメを満喫です。
メニュ-
牛串100円
じゃがいも100円
れんこん110円
海老120円
いか110円
きす110円
生ビール(中)450円
 
お店情報
住所
大阪府大阪市北区角田町9-25   マップを表示
電話番号
06-6312-6615
営業時間
14:00~21:45
定休日
 
食べとこポイント
★★★★★★★☆☆☆
価格 ★★★★★★☆☆☆☆
接客 ★★★★★★☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★★☆☆☆☆
 

post time at 11:00    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/457
2009-07-19
今日は土用の丑の日ですね。商店街もデパートも
あちらこちらで鰻が売られていますね。

大阪市内で最も好きな鰻屋さんは、北浜にある
志津可(しづか)」さんです。堺筋より1本東に入った所に
ある、古くからのお店なんです。本日は家族で
食べようということもあって、テイクアウトにしました。
電話をすると時間指定で予約ができます。

<strong>志津可</strong>(北浜)

包装が老舗の感じをかもし出してますね。

そして、こちらが、うな重(並)です。並だからか、ちょっと
鰻の量が寂しい感じもします(笑)
<strong>志津可</strong>(北浜)

ご飯はタレが混ぜ込まれていて、タレ加減が均一です。
鰻は蒸し加減が抜群.+:。(・ω・)b゚.+:。グッ
とても柔らかいんです!私はうな重って食べていくうちに
飽きてくる事が多いんですが、ここのうな重はあっさりしていて
最後まで飽きないです。軽く食べれてしまいます。

これで元気をつけて夏を乗り切りたいと思います!
メニュ-
うな重(並)1170円
 
お店情報
住所
大阪府大阪市中央区道修町1-7-16    マップを表示
電話番号
06-6231-8074
営業時間
10:30~20:00
 
訪問者
TOMO
 
食べとこポイント
★★★★★★★★☆☆
価格 ★★★★☆☆☆☆☆☆
接客 ★★★★☆☆☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★★☆☆☆☆
 

post time at 09:38    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/422
2008-10-11
最近結構気に入っているのが「なんばこめじるし」です。
お好み焼き、ラーメンなど結構美味しい店ぞろいなのに
あまり混んでないんですよね。その中でもコスパ満点の
美味しいお店、「DINING STAGE 佐海屋」さんです。

<strong>佐海屋</strong>(難波)


こちらの看板メニューのひとつ「本鮪の鉄火丼」1200円です!(^∀^)
見てください!このマグロ!中トロと赤身の割合がいい具合なんです。
口のなかでとろける感じ~!もちろん臭みもなくうみゃ~。
で、これだけあったら飽きてこないかな・・・という心配のもと
食べ進めていくと・・・ご飯は、ほど良い酢加減だし、マグロと
ご飯の間には山椒の香りのきいたジャコおかかが挟まれていて、
さっぱりとした風味なんですよね。全く飽きることなく最後まで
食べることができました~!マグロ丼にお味噌汁とサラダと
漬物で1200円というのは、大満足のお値段だと思います。


<strong>佐海屋</strong>(難波)

こちらのお店は揚げ物も美味しいんです。竜田揚げやエビフライ、
そして名物コロッケが美味しいんですよ!

支店が淀屋橋のNEX-T1にもあるらしいので行ってみたいなと
思います~( ̄ー ̄)
メニュ-
本鮪の鉄火丼1200円
紀州地鶏竜田揚げ800円
水茄子とエビフライ850円
甘鯛と出し巻き玉子800円
 
お店情報
郵便番号
556-0011
住所
大阪市浪速区難波中2丁目10番25号   マップを表示
電話番号
06-6644-2895
営業時間
11:00~15:00 16:30~23:00(L.O.22:00)
定休日
無休
WEB SITE
 
訪問者
kuma
 
食べとこポイント
★★★★★★★★☆☆
価格 ★★★★★★★☆☆☆
接客 ★★★★★★★☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★★★★★☆
 

post time at 11:00    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/407
2008-02-02

今日は、関西でも話題になっている博多発のお店「蟻月」に行ってきました!

こちらのお店は、もつ鍋で有名なお店なんですが、「鶏の水だき」でもお店を出されました。もつ鍋のお店とは系列が同じですが異なる店舗なのでご注意ください。もつ鍋屋さんでは水炊きは食べれませんので~。予約は2週間前の午後3時30分からしか受け付けてくれません。これがコンサートのチケットを取るくらいの電話のつながりにくさ・・・。大変な人気なんですね。

 こちらのお店では、まず自慢のスープが出されます。

 <strong>蟻月</strong>(心斎橋)

 それがこちら・・・。これは、くさみもなく味わい深いスープなんです!鍋を食べる前から、これは期待できるなー、このスープで炊いた鶏は美味しいだろうなと確信できる味でした。お好みで塩を入れていいとの事ですが、十分にコクがあって、確かに少し塩を足しても美味しかったですが、なくても満足できました。

そして、待ちに待った鶏肉!

<strong>蟻月</strong>(心斎橋)     <strong>蟻月</strong>(心斎橋)

煮立ったスープに鶏の肉とつくねが~!!<strong>蟻月</strong>(心斎橋)

つくねは生姜がいい感じにきいていて、さっぱりとしていました。鶏肉はしっかりした食感じで味がしみていて美味しい!いくつ食べても飽きない・・・。もっと欲しい!さすが人気店だなーと実感しました。

 <strong>蟻月</strong>(心斎橋)  <strong>蟻月</strong>(心斎橋)

そして野菜なんですが、白菜もキクナも茹でてありました。すぐに食べれるとのこと、これはスープを炊きすぎないためかな・・・。にんじん、えのき、豆腐、マロニ、水菜のお野菜、これが鶏のスープによくからんで美味しいんですよね。自家製のポン酢は、酢がきつすぎずお野菜によく合う上品な感じのポン酢でした。

 <strong>蟻月</strong>(心斎橋)

そしてシメのラーメン!固めの博多らしいストレート麺でスルスルと一気にたべれちゃいます!少しゴマ油がからめてあったので、スープもラーメンらしい感じになります。

 <strong>蟻月</strong>(心斎橋)

んで番外編ですが、「白くまアイス」も食べちゃいました。さくさくした氷に、なんとも香ばしいようなコクのあるみつがかかっていて美味しい!食後のデザートで、博多をさらに満喫できました!

ですが、こちらのお店、鍋が出てくるまでに30分くらいかかったりしました。接客は決して悪くないんですが、なんとなく、接客に充実感は得られなかったかも。

んで何よりも高い・・・。鶏とつくねと野菜以外は全てお金がかかります。たきすぎて、スープが少なくなってきても、追加スープにお金がかかっちゃうんですよね。スープ小525円、大1050円はスープへの自信の表われなんでしょうが、スープを飲むのにも庶民は遠慮がちになってしまいました(笑)ビールも600円くらいするんです・・・。鍋の後は、鶏飯にスープをかけて食べてから、ラーメンを入れて食べるようです。今回はラーメンのみを食べましたが、男性なら両方たべれちゃうような量です。なんだかんだと食べていたら一人6000円は軽く超えちゃいますね。

 他にも博多らしい一品がいろいろあります。出汁まき(735円)、明太子のサラダ(735円)、豆腐のあげだし(683円)どれも美味しかったですよ。

<strong>蟻月</strong>(心斎橋)

 こちらのお店ではネットから、おとり寄せ席もできるようです。3~4人前で6300円。野菜はついてないようなので、お好みで野菜たっぷりにしていただくのは、いいかもです!

 

メニュ-
追加ラーメン473円
追加つくね945円
追加鶏肉945円
追加野菜840円
博多水炊き2940円
追加奄美大島鶏飯(スープをかけて食べます)368円
 
お店情報
郵便番号
542-0083
住所
大阪府大阪市中央区東心斎橋1丁目6-3   マップを表示
電話番号
06-6243-5110
営業時間
平日:夕方6時~深夜1時 土曜:夕方5時~深夜1時 日・祝:夕方5時~深夜12時
WEB SITE
 
訪問者
Hiro kuma(記)
 
食べとこポイント
★★★★★★★☆☆☆
価格 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆
接客 ★★★★☆☆☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★☆☆☆☆☆
 

post time at 19:30    Comments(0)    Trackbacks(2)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/364


関西の美味しいもんを集めました!食べるの大好きな方、是非見ていってくださいね! ♪Since 2005 Aug♪




モバイル版はこちら!
QRコード
Mobile URL:
www.tabetoko.com


Link