2005-11-11

今日は、日本一のおはぎをご紹介します!

<strong>玉製家</strong>1

こちら、玉製家(ぎょくせいや)のおはぎ・・・。

どう、日本一!?かと言いますと。日本橋一丁目交差点の

近くにあるので・・そう言われているそうです(Kuma父談)


 

こちらのお店、注文を受けてから作ってくれるんですよね。

明治から続く老舗で、6個入り(819円)から購入できます。

残念ながら、1個単位では買えないです。


 

種類は、つぶあん・こしあん・きなこの3種。

6個入りだと3個×2列で、1列は同じ種類にしないといけない

システムなので2種しか指定できません。15個入りだと5個×3列なので、

3種類を食べれるのですが・・そんなに大家族ではないので、

今回は、6個入りで、「つぶあん」と「きなこ」をチョイス☆


 

<strong>玉製家</strong>2


 

昔懐かしい甘味・・・。いい感じに潰された餅米・・。

きなこは絶妙の塩加減です。きなこの中に、あんこが

入ってるかと思ってたんですが、入っていませんでした。

あべ川風な感じです。あーこういう和菓子、、最近食べて

無かったな・・・。しばらくしたら、無性に食べたくなるだろうな。


 

うーーん。味も、日本一!だと思います。


 

【お店の情報】

住所:大阪市中央区千日前1-4-4

電話:06-6213-2374

営業時間:14:00~23:00(なくなり次第終了)

定休日:日曜・祝日


 


 

食べとこ評価

味 ★★★★   価格 ★★★

接客 ★★★   また行きたい度数 ★★★★


 


 

【訪問者】

Kuma

お店情報
 
食べとこポイント
★★★★★☆☆☆☆☆
価格 ★★★★★☆☆☆☆☆
接客 ★★★★★☆☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★☆☆☆☆☆
 

post time at 15:04    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/88
2005-11-06

さて、これは何でしょう?

甘春堂1

これは、和菓子を作る道具と、あんこです。


 

秋!という事で、京都は五条にある、甘春堂さんへ行って

和菓子作り体験してきました!甘春堂さんでは、2000円で

3つの上生菓子と、1つの干菓子を作ることができます。

月ごとに、内容が変わり、1年で50種も体験できるそうですよ。

こちらのお店は、食べられる抹茶茶碗で有名らしいです。


 

途中経過です。これは何になるでしょうー。

甘春堂3

これは、もみじを作る途中なんですね。これに上の写真の

一番左の三角形の棒で、筋を入れて行くと・・・・。



 

甘春堂2

左上のもみじになります~(*⌒ヮ⌒*)

左から、練りきりの京嵐山(紅葉)、ういろの木守り(柿)、そして

右奥が、きんとんの紅葉賀です。秋らしい、3品が揃いました。


 

これらのうち、1つは、その場でお抹茶と試食し、2つは持って

帰れます。お土産にもばっちりですー☆

甘春堂4


 

甘さひかえめで、上品なお味です。形を作るだけなので

自分で作っても味で失敗することはありません・・(笑)


 

何といっても、教えてくださる職人さんの優しい事・・・。

帰り際にも「お近くにお越しの際はお越しください・・

一階のカウンターで和菓子作っておりまして、、、、。

声をかけて頂ければ、ゆっくり和菓子のお話をさせて頂きます。」

とのこと。教えてくださるときも、おもてなしの心を感じました。

本当に、また来たい!と思いました。



 

【価格】

手作体験 2000円 1時間半程度


 

【お店の情報】

住所:京都市東山区川端通正面大橋角

電話番号:075-561-4109

営業時間:9:00~18:00

HP:http://www.kanshundo.co.jp/

シュチュエーション:お友達、ご家族でワイワイと!

近くには豊国神社や、足を伸ばせば清水寺もあります。


 

食べとこ評価

味 ★★★★    価格 ★★★★

接客 ★★★★★ また行きたい度数 ★★★★★


 

【訪問者】

Kuma

お店情報
 
食べとこポイント
★★★★★☆☆☆☆☆
価格 ★★★★★☆☆☆☆☆
接客 ★★★★★☆☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★☆☆☆☆☆
 

post time at 21:30    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/83
2005-10-27

最近、仕事でいいことがなくて何か甘いもので癒されたいナーと

思い、近鉄百貨店のデパ地下をうろうろしていて発見したお店

です。


 

それがいなば播七です。なんでも北新地にお店をかまえる老舗

だそうですが、私はまったく知らずにかったわけです(笑)

今回かったのはρ(´ー`) コレ


 

いなば播七1 いなば播七2

いなば播七3 いなば播七4


 

はい、秋満開の生菓子です。パチ☆\\ ̄ー ̄)( ̄ー ̄//☆パチ

一つ一つ秋らしい名前があったのですが忘れちゃいました・・・


 

ほんとはこのお店、おはぎが有名らしいのですが、私は生菓子を

選んでしまいました。

なぜか生菓子が無性にたべたくなる時があって、これを見た瞬間

その衝動にかられたわけです。

でも生菓子って意外とたかいんですよね。1つ300円以上はします

よね。

でもでも、うれしいことにここの生菓子はどれも全て126円なんです。

すごくないですか?いっつも悩んで悩んでやめていたhiroにとっては

うれしい限りのお値段!これ以外にもあと6種類ぐらいありましたよ。


 

パッケージは簡素化されているので、お土産には不向きかもしれま

せんが、自宅用ならこれで十分!味も程よい上品な甘さでおいしい

ですし。


 

余談ですが私はあんこ+牛乳という取り合わせが大好きなんですよ

ね。また買いにいって、この至福のひと時を味わいたいともくろんで

おります・・・(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪


 

【価格】

四季の和菓子  1つ126円


 

【お店の情報】

近鉄百貨店阿倍野店 B1F


 

本店:大阪市北区曽根崎新地1-9-6

    06-6341-3266


 

食べとこ評価

味 ★★★★   価格 ★★★★

接客 ★★★   また買いたい度数 ★★★★★


 

【訪問者】

hiro


 

お店情報
 
食べとこポイント
★★★★★☆☆☆☆☆
価格 ★★★★★☆☆☆☆☆
接客 ★★★★★☆☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★☆☆☆☆☆
 

post time at 12:15    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/73
2005-10-14

えー、本日も和菓子のご紹介です!

それが、大和路遊心菓 吉方庵 真実ヶ丘店です。


 

今回は秋満載のお菓子を見つけたんです!それがρ(´ー`) コレ

吉方庵栗蒸し羊羹1  吉方庵栗蒸し羊羹2


 

はい栗蒸し羊羹ですー。キャーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""パチパチ


 

えーっとですね、まず本物の竹の皮で包まれています。これに

まずびっくり。皮がしっとりしてぬれているのでこのまま蒸してい

るのではないかと・・・

そして中身は見ての通り、大きい栗がごろごろっと4つのていて

うきうきさせてもらえます。

で、断面図がまたすごいです!


 

吉方庵栗蒸し羊羹3


 

はい、刻み栗がたーっぷりはいっているんです。

味も甘すぎず、あっさりとしていていくらでもたべられそう

ですー(笑)


 

思いつきで買ったものにしてはなかなか納得できる

お菓子でした。


 

あ、すごい期間限定ですが、16日までなら売り出し中で

1000円以上で三笠が3つもらえちゃいますよー。

v(=∩_∩=) ブイブイ!!


 

【価格】

栗蒸し羊羹 1050円


 

【お店の情報】

住所:奈良県北葛城郡広陵町馬見2-6-1

電話番号:0745-56-2888


 

食べとこ評価

味 ★★★★    価格 ★★★

接客 ★★★★   また買いたい度数 ★★★


 

【訪問者】

hiro


 

お店情報
 
食べとこポイント
★★★★★☆☆☆☆☆
価格 ★★★★★☆☆☆☆☆
接客 ★★★★★☆☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★☆☆☆☆☆
 

post time at 23:16    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/60
2005-10-13

旅行から帰ってきて、フル充電で久しぶりの更新のhiroです!


 

今回は超有名な、出町ふたばの豆餅のご紹介!

えっ?でも梅田になってますよね?そうなんです。私もしらな

かったんですが、阪神百貨店の地下で金曜日の14:00~

で販売されているそうです。


 

写真はこちらρ(´ー`) コレ

ふたば豆大福2  ふたば豆大福1


 

写真は御覧になったことがあると思いますー。

味のほうはですねー、やわらかーいお餅にほんのり塩味の

黒豆がたっぷりはいってて、あっさりとした上品な甘さの餡

たっぷりはいってるんです。おいしかったなー。


 

なかなか京都までいっても出町柳でおりられなかったりした

ので、梅田でかえるとわかれば便利ですよね。

多分また買ってるとおもいます。ほんとウワサどおりおいしか

ったですよ。


 

この味なら本店にもぜひ買いに行きたいです!


 

【価格】

豆餅(5ヶ入り)  803円


 

【お店の情報】

阪神百貨店B1F


 

本店:京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236

    電話番号:075-231-1658

営業時間:8:30~17:30

   定休日:火曜、第4水曜


食べとこ評価

味 ★★★★   価格 ★★★

接客 評価しない また買いたい度数 ★★★★


【訪問者】

hiro



お店情報
 
食べとこポイント
★★★★★☆☆☆☆☆
価格 ★★★★★☆☆☆☆☆
接客 ★★★★★☆☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★☆☆☆☆☆
 

post time at 22:52    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/59


関西の美味しいもんを集めました!食べるの大好きな方、是非見ていってくださいね! ♪Since 2005 Aug♪




モバイル版はこちら!
QRコード
Mobile URL:
www.tabetoko.com


Link