2008-01-31

今日は、難波に出来た、博多発の待望のラーメン屋さん「一蘭」に行ってきました!

 <strong>一蘭</strong>(難波)

こちらのお店、難波の道頓堀の間際にあるんです。しかも入り口は道路側でなくいったん道頓堀の川の遊歩道に降りたところにあるんですよね。これならいくら並んでも他のお店に迷惑をかけないって感じです! 夜の22時くらいに行って、20人くらい並んでいましたヽ(´Д`;)ノ結構並んでるなーって、ぐったりしていたんですが、わずか15分~20分くらいでお店に入ることができました。これは一蘭ならではの個室的な所でラーメンを食べるというスタイルならではでしょうか。一緒に来た仲間同士が、話したりして長居しないですもんね。

お店に入るとまず、食券を買います。私はねぎが好きなので「ねぎトッピング」(+100円)を選びました!そして、進むと何番があいているかという電光掲示板みたいなのがあって、あいている席に案内されます。でも安心してください!連れと来ている人たちには、「ご一緒の方がいいですか?」と並びに座りたいか聞いてくれます。 んで、席に案内され、個室的なところで、オーダーシートを書きます。それは、こんなのが選べるんですよ!

①麺の固さ(超カタ・カタ・標準・やわ・超やわ)
②スープの濃さ&油の量(あっさり・普通・こってり・超こってり)
③にんにくの量(なし・1/2・標準・2倍)
④ねぎの種類(白ネギ・青ネギ)
⑤チャーシューの「あり」か「なし」
⑥秘伝のたれの量(なし・1/2・標準・1.5倍・2倍)
 
「秘伝のタレ」は、初めての来店の方は「少なめ」がオススメです。とオーダーシートにあったので、薦められるがままに、「少なめ」をオーダー!麺は固めがすきなので、「ちょい固」をお願いしました。私のオーダーはこちら!

①カタ
②あっさり
③標準
④青ネギ
⑤あり
⑥1/2
<strong>一蘭</strong>(難波)
それがこんな感じ!

んで個室的ってどんな感じかというと。
<strong>一蘭</strong>(難波)

こんな感じで、お水も各席で自分で用意しますし、ラーメンが運びこまれるところもカーテンがかかっていて、まさにラーメンを食べるだけのためにつくられた空間です!

いろんな味を自分でアレンジできて、楽しめるのでまた行ってみたいですね。

お店情報
郵便番号
542-
住所
大阪府大阪市中央区宗右衛門町7-18-1F   マップを表示
電話番号
06-6212-1805
FAX番号
06-6212-1804
営業時間
11:00-翌6:00
定休日
年中無休
LAST ORDER
翌6:00
WEB SITE
 
訪問者
Kuma
 
食べとこポイント
★★★★☆☆☆☆☆☆
価格 ★★★☆☆☆☆☆☆☆
接客 ★★★★★☆☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★☆☆☆☆☆
 

post time at 07:45    Comments(0)    Trackbacks(1)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/363
2007-02-19

今回もまたまた同期のお誕生日会で利用したお店のご紹介。

今回は美肌ゲット!というテーマのもとお店を探していたときに、鍋でも変わ

った鍋が食べたいなーとおもい見つけたのがこのお店です。

(結局美肌ゲットのテーマにはそぐわなかったんですが・・・(^^;))


 

それがイルキャンティさんです(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ


 

このお店、ちょうど長堀通りと御堂筋の交差点近くにあって、お店からはした

の写真のような景色がみれるんです♪


 


 

イルキャンティ6



 

店内はエンジを基調にしたポップな店内で、かわいいです。

女性同士のグループからカップルまではば広くいてましたよ。


 

で、この日は先に書いたとおり、変わった鍋が食べたかったのでイタリアン

のお鍋が食べられるコースにしてみました。

内容はサラダ・前菜2品・赤イタリアン鍋or緑イタリアン鍋・しめのリ

ゾットorパスタ・ドルチェです。


 

お鍋は2種類から選べるのですが、赤イタリアン鍋はピリ辛、緑イタリア

ン鍋はバジル風味の白湯スープだそうで、辛いものが苦手な主賓のた

めに今回は緑にすることに。


 

まずはサラダと前菜2品から・・・


イルキャンティ1  
 


 イルキャンティ2  イルキャンティ3

サラダはホタテやイカ・エビがたっぷりはいったサラダで、自家製のドレッシ

ングをかけていただくのですが、このドレッシングがおいしいんです。

かなりにんにくがきいているものでしたが、パンチは効いているけどすっき

りしていて、サラダがおいしく食べれました。


 

で、この日の前菜2品はモッツァレラチーズのバジルソースかけと厚切りベ

ーコンでした。

このモッツァレラはほんとに癖がなくさっぱりしていて、チーズがちょっと苦

手な同期もぺろりとたいあげられるほど。クリーミーでプニプニとした食感

とバジルソースが絶妙でした。

ベーコンはというと、かなりジューシーでボリューム満点。

おいしかったです。


 

で、メインのお鍋がρ( ̄∇ ̄o) コレ


 


 

イルキャンティ4




ごめんなさーい。ちょっと写真が悪いのですが、わかりますかねぇ?

具はシメジやエリンギといったきのこたちとエビ・カニといった魚介類なんで

す。

バジルはそんなに感じることができなかったのですが、スープがコクがあっ

ておいしいんです。

カニやエビなどからもいい出汁がでているようでほんとにおいしかった~

グッ!! ( ̄ε ̄〃)b

カニは出汁だけでなく、身もしっかりあっておいしかったです。


 

で、閉めにパスタをチョイス・・・ρ( ̄∇ ̄o) コレ


 


 

イルキャンティ5


 

この麺はそうめん?っていうぐらい細い麺でスープに絡んでおいしかったで

す。

これ絶対リゾットでもおいしいだろなーと思いました。


 

で、最後にドルチェ・・・だったのですが、この日は誕生日ということでクーポ

ンをつかってホールケーキに変更してもらいました。

うっかりしてて写真を撮るのわすれてましたが、結構な大きさがあって3人

で食べるのがちょっと大変でしたが、喜んでくれていたのでよかったかな

と。


 

あ、イタリア料理屋さんなんでワインがものすごく豊富。この日はソアベと

いう軽い白ワインを1本頼んだのですが軽くて口当たりよかったです。


 

コース以外にもおいしそうなものが一杯あったので、ランチでも利用してみ

たいなーと思いました。

立地条件もばっちりですしねー!


 

【価格】

期間限定 赤イタリアン鍋or緑イタリアン鍋コース 3500円

※ホットペッパーのクーポン利用


 

 

HP:http://www.il-chianti-osk.com/intro.html

  http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000019331.html

 ※お鍋は期間限定なので、食べたい人はいそいでー!

お店情報
住所
大阪市中央区心斎橋1-10-12 トレスビル3F   マップを表示
電話番号
06-4704-4410
営業時間
平日 11:30~15:30 17:00~24:00 土日祝 11:30~16:00 17:00~23:30
 
食べとこポイント
★★★★★☆☆☆☆☆
価格 ★★★★★☆☆☆☆☆
接客 ★★★★★☆☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★☆☆☆☆☆
 

post time at 22:59    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/358
2007-02-07

さて、今日はがっつりお肉を食べたいなーでもお金が・・・というとき

にぴったりのお店のご紹介。


 

それが銘家焼肉DINING 豚美さんです(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ


 


 

豚美1


 

実はこのお店、福島にある美人豚家の系列店としてミナミに初出店

したのだそう。


 

店内は個室をメインに作られたお店で、くつろげます。

2人用の個室にはなんとテレビがありました。かなりうらやましかった

です・・・~(=^‥^A アセアセ・・・


 

で、お料理ですがー、もちろんこちらの自慢は、名前にあるとおり

ブタブタブタがメイン。もちろん牛もあるのです

が、この日は豚で攻めました。


 

まずはベタにロース・ハラミ・豚トロですρ( ̄∇ ̄o) コレ


 


 

豚美2



どれもおいしかったのですが、わたしのお勧めはやはりロース

写真で言うと真ん中だったかな・・・

脂身と赤身のバランスが絶妙でやわらかいし、味がしっかり

あるんです。ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ


 

で、次は利き豚3種盛り。コチラはブランドポークと呼ばれている

豚さんを3種選んで利き酒ならぬ利き豚ができるんだそう。

TOKYO Xや白金豚・犬鳴豚などどっちの料理ショーで見たことある

ような11種類のブランドポークから選ぶことができるんです。


 


 

豚美3


 

自分で指定できるのは1種類とのことだったので、私はTOKYO X

を選んだのですが、この日はどうやら入荷がなかった模様・・・

なので白金豚にしました。

あと2つは三元豚と大山もち豚でした。豚って味がこんなに違う

んだなーって思いました。

残念ながら詳しい味まではちょーっと覚えていないのですが

味・食感・脂と赤身のバランスがぜーんぶ違うんです。

勉強になりましたー。この中で私が気に入ったのは白金豚。

脂のうまさと赤身とのバランスがお気に入りでした!


 

そしてそして最後が忘れてはならないこの豚ρ( ̄∇ ̄o) コレ


 


 

豚美4


 

はいー。イベリコ豚です。w( ̄o ̄)w オオー!ー

ベーコン・ロース・バラだったかな?の3種盛りなんですが、

まず脂がすごいです。焼いた途端炎が上がるぐらいの量なん

です。

もちろんお肉も柔らかい。味もいい!なるほどー。

イベリコ豚はこういう味なんだーと思いました。

(どういう味かを教えろという声が聞こえてきそうですが・・・

ごめんなさい。覚えてないんです・・・(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ)


 

でも私の好み的には白金豚の方が好きかも・・・。

イベリコ豚はちょーっと脂が多い気がしたので・・・・


 

はい、コンだけたべたらさすがに脂っこそう・・って思う方がいら

っしゃるのではないでしょうか・・・

このお店はそういうことも計算されてか付きだしにこういうもの

が出されるんですρ( ̄∇ ̄o) コレ


 


 

豚美5


 

はい、包み野菜セットです。サンチュ・えごまの葉などの盛り合わせと

辛みそ・唐辛子(2つとも名前失念)・にんにく・黄粉の薬味と白ネギが

あるんです。

(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!! きなこ?って思うでしょ?私も思ったのですがなんでも

黄粉には脂の分解を助けてくれるらしく相性がいいのだとか。

チャレンジしてみましたが確かに違和感なく、おいしくたべられました。


 

いろいろ工夫がされてて最後まであきませんでしたよ!


 

もちろんお肉以外にもサイドメニューもたくさんありました。

豚のおいしさが再認識できますので、豚大好き♪な方は一度いって

みてくださいね。


 

※ちなみに写真はすべて1人前の量です。

 これにご飯や飲み物もろもろいれて一人4000円ぐらいでしたよ。


 

【価格】

利き豚セット 1500円

イベリコ豚セット 1500円

特製塩豚トロ 600円

豚ハラミ  680円

塩ロース 650円


 

お店情報
住所
大阪市中央区難波1-5-8   マップを表示
電話番号
06-6213-5291
営業時間
17:00~24:00(L.O.23:00)
 
訪問者
hiro
 
食べとこポイント
★★★★★★★★☆☆
価格 ★★★★★★★☆☆☆
接客 ★★★★★☆☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★★★☆☆☆
 

post time at 23:34    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/355
2007-02-06

ラーメン気分の時に、フラフラと難波を歩いていて・・・。

玉五郎ラーメン に行っていたんですが、並んでました・・・。

やはり、人気になってきたんですねーー。


 

それで、ちょっと難波寄りに戻って食べてみたのが

こちら、尾道ラーメンの「月光仮面」さんです。

尾道1
 

こちらのお店、難波グランド花月を東にいった堺筋の

手前らへんにあるんです。お店のたたずまいも入ってからも

難波にあるとは思えないくらいの、庶民派!

懐かしい雰囲気でラーメンをいただきました!


 

注文したのは、尾道ラーメン(650円)ランチタイムには

こちらに150円プラスで、高菜ごはん、じゃこごはん、

とろろごはん、納豆おくらごはんのいずれかを付けることができます。

プラス100円で卵をのせたんですが、半分の卵はすでに入っていて

1個半の卵になりました!
尾道2

見ての通り懐かしい感じの素朴な醤油ラーメン。

本場の尾道ラーメンを食べた事ないんですが、

こういうのなのかなーと。麺はもっちり目でしたが、

スルスルと食べれる感じでした。


 

ここぞという時に、食べるラーメンではないかもしれませんが、

値段にしても、素朴さにしても、常連さんがいるのが

分かる感じでしたよ。難波のこの立地にあって嬉しいですね。

 

お店情報
住所
大阪市中央区日本橋1-18-5   マップを表示
電話番号
06-6641-8566
営業時間
11:30~25:00
定休日
定休
 
訪問者
Kuma
 
食べとこポイント
★★★★☆☆☆☆☆☆
価格 ★★★★★☆☆☆☆☆
接客 ★★★★★☆☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★☆☆☆☆☆☆
 

post time at 23:08    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/354
2007-01-30

今日のお昼はあったかかったですねー。今日って1月末ですよね??

あれ?春ですか??ッて感じの陽気・・・

あったかいのはいいのですが、なんかこう釈然と市内気分になるのは

わたしだけでしょうか・・・


 

で、今日ご紹介するお店は心斎橋にあるサラマンジェさんです。

(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ


 

サラマンジェ1


 

この日はミナミへ友人と買い物にいってまして、疲れたなー、お茶

しよう!というわけでうろついてようやく見つけたお店なんです。


 

店内はアンティークでまとめられていて、とっても落ち着きます。

こじんまりしているのでちょっと狭い感じはありますが、1階と2階

があり、1階が禁煙、2階が喫煙と完全分煙なんでそれもうれしい

です。


 

この日は頼んだのはρ( ̄∇ ̄o) コレ


 

サラマンジェ2


 

マロンシフォンとカフェラテです。

マロンシフォンは、当たり前のようにふわふわで、時々出てくる栗

の食感がアクセントになっていておいしかったです。

添えられている生クリームは甘さ控えめ且つ濃厚でシフォンケーキ

と愛称抜群でした。


 

アンティークの家具のおかげかのんびりくつろぐことができました

よ。すわり心地がいいので、話も付きませんでした(^^;)

接客も大人な雰囲気でおちついて応対してくださり、きもちよかった

ですよ♪


 

この日はカフェ利用でしたが、ランチタイムにはパスタセットなんか

もあるようなので、時間に合わせてつかえそうですよね!


 

【価格】

カフェラテ  630円

※ケーキセットの値段がわからなくなりました・・・ごめんなさい。

お店情報
住所
大阪市中央区東心斎橋1-17-17  清友ビル1F   マップを表示
電話番号
06-6281-0738
営業時間
平日 10:00~21:00 土日祝 11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日
無し
 
食べとこポイント
★★★★★☆☆☆☆☆
価格 ★★★★★☆☆☆☆☆
接客 ★★★★★★☆☆☆☆
また行きたい度数 ★★★★★★☆☆☆☆
 

post time at 21:17    Comments(0)    Trackbacks(0)

【Tag】


この記事へのトラックバック(承認制) Ping-URL:
http://www.tabetoko.com/trackbacks/recieve/352


関西の美味しいもんを集めました!食べるの大好きな方、是非見ていってくださいね! ♪Since 2005 Aug♪




モバイル版はこちら!
QRコード
Mobile URL:
www.tabetoko.com


Link